イ・ギグァン、本日18日軍入隊!ファンへ直筆の手紙伝える

写真:Around US エンターテインメント

グループHIGHLIGHT(ハイライト)のメンバー、イ・ギグァンが入隊を前にファンに向けた直筆の手紙を公開した。

イ・ギグァンの手紙

写真:Highlightの公式サイト

17日、Highlightの公式サイトにファンへ軍入隊の挨拶を伝えるイ・ギグァンの直筆の手紙が公開された。

イ・ギグァンの手紙の和訳

To.Light

こんにちは。イ・ギグァンです。

デビューして10年が経ちましたね~。時間は本当に早く過ぎていくようです。10年という時間、本当に幸せだったと思います。
ただ言うだけの言葉ではなくて、皆さんのおかげで本当にたくさんの瞬間、幸せで大事で楽しかったように思います。

最後の瞬間まで、皆さんと共感して、皆さんの顔を見て行くことができ、本当に幸いで良い思い出ひとつを持っていくようで本当に幸せです。
いつも僕と僕の仲間を愛して下さり、大切に思い、応援して下さった皆さんに、心よりもう一度感謝申し上げます。

もう僕たちも皆さんも、しばらく休む時間がやってきましたが、10年という時間が本当に早く過ぎたように、1年7ヶ月という休む時間も、本当にお互いにとってもっと充実して幸せで、元気に、そしてお互いに対する感謝の気持ちと大切さを感じることができる良い時間になって、すぐに過ぎ去っていくのではないかと思います。
だから、そんなに心配しないで、お互いに健康で幸せに休みながら、僕たちは約2年後に明るく笑いながらまた会いましょう^___^

10年という長い時間、変わりなく惜しみなく愛を下さってありがとうございます。
これからもそんな大きな愛をお願いします!
その時までお元気で、幸せだけがありますように。バイバイ!!♥

イ・ギグァンは18日午後6時にデジタルシングルアルバム「笑いながらあいさつして」を発売した。
デジタルシングルアルバム「笑いながらあいさつして」は「笑いながらあいさつして」と「Nothing」の2曲で構成されており、両曲ともにイ・ギグァンが曲作りに参加した。

特に「笑いながらあいさつして」は、イ・ギグァンがしばらく軍入隊によりファンのもとを離れてしまうが、また会う日のことを思って明るく笑ってほしいという願いが込められたファンへの挨拶曲だ。
メンバーのソン・ドンウンがフィーチャリングに参加している。

イ・ギグァンが所属するHIGHLIGHTは、メンバーの軍入隊によりグループ活動が休止中だ。

イ・ギグァンは18日に論山(ノンサン)訓練所に入所し、4週間の基礎軍事訓練を受けた後、警察学校に入学して2~3週間の教育を受ける予定だ。
そして、教育課程を終えた後は、京畿南部地方警察庁で義務警察として服務をすることになる。




ページ上部へ戻る