BTS(防弾少年団)ジミンのファン、「約束」リリースを記念し釜山芸術高校に奨学金100万円を寄付

ジミン 約束

BTS(防弾少年団)ジミンのファンが、ジミンの自作曲「約束」のリリースを記念してジミンの母校である釜山芸術高校に奨学金100万円を寄付した。

ジミンのファングループ「Invictus」は、今月2日、緑の傘子ども財団を通じ、ジミンの母校である釜山芸術高校に「防弾少年団 ジミン」の名前で奨学金1千万ウォン(約100万円)を寄付した。

これは、ジミンの自作曲「約束」の公開を記念してファンが自発的に始めた「A Promise For Jimin」というタイトルの寄付プロジェクトで、韓国だけではなく海外のファンもこの寄付イベントに参加した。

寄付された1千万ウォン(約100万円)は、釜山芸術高校の舞踊・美術・音楽科の生徒を対象に経済的に困難にある学生10人に対しそれぞれ100万ウォン(約10万円)ずつ奨学金として伝達される。

「Invictus」は、今後もジミンの活動に合わせて、奨学金プロジェクトなどの寄付プロジェクトを行う予定とのことだ。

ジミンへの愛から始まった善行を韓国のメディアも温かく報じている。




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る