Apeace(エーピース)10枚目のシングル「White LOVE」記念イベントが満席大盛況!ワンマンライブ「Apeace LIVE #47」は4月6日開催

Apeace(エーピース)が10枚目のシングルとなる「White LOVE」を3月14日にリリースしたことを記念して、3月30日に東京・下北沢で「『White LOVE』リリース記念LIVE」を開催した。

この日のイベントは、CD&イベント参加券付きチケットセットであったこともありチケットは販売直後にソールドアウト。当日券も出ないほどの大盛況ぶり。

満席の会場の中、ジャケット写真の衣装でメンバーが登場。今回のリリース曲「White LOVE(Japanese ver.) 」を披露し、その歌唱力と世界観を見せつけた。

トークのコーナーでは「White LOVE」の製作秘話なども紹介。
作詞を担当したJ.Dから「これまでは具体的にファンへの感謝や仲間への気持ちを込めた楽曲ばかりだったが、今回は誰にでも当てはまるような恋のストーリーを描いた。

また日本語歌詞と韓国語歌詞では、内容は同じだが文法や使っている単語は違うので是非それもこの曲の面白味」と説明があると、作曲をしたワンチョルに関しては普段のにこやかでひょうきんな側面とは正反対に、レコーディングの際は常に真剣な姿勢でメンバーに対しても熱を帯びた指導をしたというエピソードなども初めて明かされた。

さらにオリジナル曲の中から「Between」「BANG!BURN!LOVE」「ぎゅっとしたい」も披露しポップでダイナミックなダンスと共にファンらと熱く盛り上がった。

最後に日本では初披露の「White LOVE(Korean ver.) 」。
ライブのあとにはサイン会等もあり、しっかりとApeaceの世界観に浸れる時間となった。

来たる4月6日にはワンマンライブ「Apeace LIVE #47」の開催が決定しているApeace。毎回ワンマンライブでは新しいダンスステージやスペシャルユニットなども用意されており、初参加の人でも存分に楽しめる内容となっている。

今度はどんなわくわくどきどきする姿を見せるのか注目が集まっている。

「White LOVE」MV動画も




この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る