「私は一人で暮らす」チョン・ヒョンム&ハン・ヘジン破局!番組をしばらく休むことを発表

チョン・ヒョンム ハン・ヘジン

写真:パク・ナレのInstagram

「私は一人で暮らす(邦題:シングル男のハッピーライフ)」がきっかけで交際をスタート、番組の看板カップルとなっていたチョン・ヒョンムとハン・ヘジンが破局した。

6日、チョン・ヒョンムの所属事務所であるSM C&Cと、ハン・ヘジンの所属事務所であるEsteemエンターテイメントは、それぞれプレスリリースを通じて二人の破局について公式の立場を発表した。

双方の所属事務所は「チョン・ヒョンムとハン・ヘジンは良い同僚に戻ることになりました」とし、二人の破局を明らかにするとともに「出演中のMBCの『私は一人で暮らす』は制作陣と相談し、3月8日放送以降はしばらく休息することに決めました」と番組を当分の間、休むことを発表した。

「私は一人で暮らす」の番組関係者もまたこの日、マスコミに対して「二人がそれぞれ時間が必要だということで、本人の意思を尊重することになった。当分の間、番組制作スタッフは、二人の会員の席を空席にしておく予定だ」とコメント、二人の復帰を待つ姿勢を示した。

「私は一人で暮らす」を通じて恋人関係に発展したチョン・ヒョンムとハン・ヘジンは、昨年2月に交際中であることを公式に認め大きな注目を集めた。

番組内でも二人の交際はオープン化され、仲睦まじい様子が番組をさらに盛り上げた。

昨年10月には二人の結婚報道が出たりもしたが、双方が「事実無根」とこれを否定した。

続く12月には二人の不仲説や破局説が流れ、再び双方が報道を否定したこともある。

またこの時期、チョン・ヒョンムは他の番組に出演した際、お互いがどう見えるか気を使わなくてはいけない公開恋愛の心理的負担を明らかにしたことがある。

今年1月にはカフェデートの様子が報じられ、破局説を払拭していた。

具体的な破局の理由は明らかにされていないが、周囲の過度な関心が重荷になったという面は否定できない事実であろう。

最終的にチョン・ヒョンムとハン・ヘジンはこの日、交際を認めてから約1年1カ月で破局することとなった。




この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る