スンリ(V.I)、ソウルコンサート「SEUNGRI 1st SOLO TOUR THE GREAT SEUNGRI FINAL IN SEOUL」でファンに頭を下げて謝罪

THE GREAT SEUNGRI

写真:YGエンターテイメント

BIGBANGのスンリ(V.I)が、ソウルコンサートでクラブBurning Sun関連の騒動についてファンに謝罪した。

スンリ(V.I)は、16日と17日の2日間に渡って、ソウル・オリンピック公園SKオリンピックハンドボール競技場にてソロツアー「SEUNGRI 1st SOLO TOUR THE GREAT SEUNGRI FINAL IN SEOUL」を開催した。

クラブBurning Sun騒動は、暴行問題から端を発し、性的暴行、麻薬、未成年出入りまで提起され、マスコミ報道も加熱し、社会的な騒動にまで発展した。

マスコミはクラブ騒動が同公演のチケットセールスにも色濃く影響を及ぼしたと報じていた。

スンリ(V.I)は、公演の前にステージに上がり、「公演を開始する前に、最近の騒動についてお話ししたいと思います。そうしなければ、コンサート中ご覧になるみなさんも不便に思われるかと思い、僕がこのような場を設けるようにお願いしました」と前置きした上で、「失望や心配をおかけした点をこの場をお借りして今一度心より反省し、お詫び申し上げます」と集まったファンに頭を下げて謝罪した。

スンリ(V.I)は「有名人として、一言一言、深く慎重に行動すべきであったのにそうできませんでした」とし、「二度とこのようなご心配をかけることのないようにします」と約束した。

スンリ(V.I)はこの日、何度もファンに向かって頭を下げ、謝罪を繰り返した。

一方、騒動の発生したクラブBurning Sunは、スンリ(V.I)のコンサート期間中の17日に代表のイ・ムンホ氏がSNSを通じて閉鎖を発表した。




この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る