プロデュースX101(プデュX)、デビューグループの契約期間は長い?これでも短い?!最長5年で確定へ

写真:Mnet

Mnetが「プロデュースX101」でデビューすることになるプロジェクトグループとの契約期間を最長の5年とすることが明らかになった。

27日、Mnetの関係者は「プロデュースX101」のデビューグループの契約を5年に決めたとコメントした。

同関係者は、「2年6ヶ月間はデビューグループの活動期間で、残りの2年6ヶ月間は個別活動が可能期間となる」と説明した。

これまで「プロデュース」シリーズからデビューしたグループの契約期間は、Mnet「プロデュース101」のデビュー組のI.O.I(アイオーアイ)は1年、「プロデュース101シーズン2」デビュー組のWannaOne(ワナワン)は1年6ヶ月で、その間、グループ完全体として活動した。

また、「プロデュース101シーズン3」のデビュー組であるIZ*ONE(アイズワン)の契約期間は2年6カ月で、現在グループ活動を行っている。
2016年から年を重ねるほど契約期間は延びる中、「プロデュースX101」の最終デビュー組の契約期間は最長の5年で落ち着くことになった。

「プロデュース」シリーズの他のデビューグループより契約期間が長い理由について関係者は、「ファンからは『活動期間が短い』という指摘が殺到し、シーズン毎に契約期間を延ばしてきた。また、韓国だけでなく海外でも関心と人気を得ているため、Mnetでも今回の『プロデュースX101』のデビューグループとの契約期間を大幅に増やした」と説明した。

「プロデュース」シリーズ4回目となる「プロデュースX101」は、今年3月に合宿を開始、今年上半期中に放送がスタートする予定だ。
これまでシリーズからデビューしたグループは圧倒的な人気を見せており、今回新たにデビューするグループにもどのようなグループ誕生となるのか大きな注目が集まっている。

また今年は新人グループの新人賞争いが加熱することが予想されており、これに「プロデュースX101」からのデビュー組がどのような影響を与えるかも関心事となっている。




ページ上部へ戻る