3年ぶりに歌手としてカムバックのユチョン、レコーディングスタジオの様子を公開

ユチョン

写真:C-JeSエンターテインメント

3年ぶりに歌手としてカムバックするJYJのパク・ユチョンのレコーディングの様子が公開された。

24日、ユチョンの所属事務所であるC-JeSエンターテインメントは、Instagramを通じて「パク・ユチョン Solo Album #SlowDance レコーディングスタジオ現場公開✔ 2月27日午後6時#SlowDance で会いましょう!」というコメントと写真を公開した。

公開された写真には赤いニットを着てレコーディングをしているユチョンの姿が写っている。

ユチョン

写真:C-JeSエンターテインメント

ユチョン

写真:C-JeSエンターテインメント

ユチョン

写真:C-JeSエンターテインメント

ユチョンは2016年にリリースしたソロミニアルバム「あなたの財布にはいくらの愛がありますか」以来、約3年ぶりとなる今月27日にニューアルバム「SLOW DANCE」をリリースする。

3月にはソウルCOEX Aquariumにてコンサートを、続いて神戸と東京で「PARK YUCHUN JAPAN TOUR CONCERT」を開催する予定となっている。

アルバムリリースまでのカウントダウンが始まり、ユチョンの写真や映像が少しずつ公開されながら、ファンの期待が高まっている。




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る