YGヤン・ヒョンソク代表、カムバック準備中元2NE1のBOMに応援メッセージ送る

写真:BOM(ボム)のInstagram

元2NE1のBOM(ボム)の3月のカムバック報道が出た中、前所属事務所であるYGエンターテイメントのヤン・ヒョンソク代表が応援メッセージを送った。

15日、韓国メディアが、「BOM(ボム)が3月中に新曲を発表して、歌謡界にカムバックする予定だ」とBOMのカムバックを報じた。

2009年にグループ2NE1(トゥーエニィワン)のメンバーの一員としてデビューしたBOM(ボム)は、ソロアーティストとしても人気を集めた。

今回、カムバックすると、なんと8年ぶりのソロ活動となる。

この日、BOM(ボム)のカムバックのニュースに、YGエンターテイメントのヤン・ヒョンソク代表は、自身のSNSを通して、「Park Bom’s New Release in March。今や、YG所属ではないが、心からBOM(ボム)がうまくいくことを願っている」とのコメント文を書き込み話題となった。

BOM(ボム)は、2018年7月、dnationと専属契約を締結した。昨年10月には、Netflixの「YG未来戦略室」にもサプライズ登場し、変わらぬ関係を見せ大きな注目を集めた。




ページ上部へ戻る