AOAソリョン、下半期放送予定の新ドラマ「私の国」にキャスティング!「オレンジ・マーマレード」以来約4年ぶりのドラマ出演へ

AOA(エーオーエー)のメンバーで女優のソリョンがドラマ「私の国」(脚本:チェ・スンデ、演出:キム・ジンウォン)に出演する。

20日、韓国の一部メディアは、「ソリョンは、最近JTBCドラマ『私の国』への出演を最終確定して本格的な撮影準備に突入する」と報道した。

これを受けてソリョンの所属事務所であるFNCエンターテイメントは、「ソリョンが下半期放送予定のJTBC新ドラマ「私の国」にハン・フイジェ役にキャスティングされた」と明らかにした。ソルヒョンは、2015年のKBSドラマ「オレンジ・マーマレード」以来、約4年ぶりにドラマにカムバックする。

ドラマ「私の国」は、高麗末の朝鮮初期を背景にしたアクション時代劇。自分の信念が語りかける「私の国」を巡って、お互いに剣を構え、力と守護に対する欲望を描く作品だ。

劇中、ソリョンはハン・ヒジェ役を演じる。
ハン・ヒジェは、賢く武力も備えた女性で、高麗の長年の弊害に幻滅を感じている人物だ。また様々な情報をもとに緊急事態から気転を発揮して問題を解決していく洞察力も兼ね備えるキャラクターだ。

ソルヒョンの久々のドラマ復帰とともに、この作品でハン・フィジェをどのように演じるのか期待が集まっている。




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る