YouTube個人チャンネルオープンのJYJパク・ユチョン、3年ぶりにアルバムリリースへ

ユチョン

写真:ユチョンの公式YouTube

今月5日に、YouTubeの公式個人チャンネルオープンの挨拶動画を公開して注目を集めていたJYJのパク・ユチョンが、3年ぶりにアルバムをリリースすることが明らかになった。

21日、所属事務所であるC-JeS エンタテイメントの関係者は、「パク・ユチョンのニューアルバムリリースは事実であるが、カムバックとするには慎重な立場だ」とのコメントを伝え、アルバムリリースは行うものの韓国国内でアルバム活動(※番組出演等を含むプロモーション活動)を行う計画はないとした。

この日午後、韓国メディア マイデイリーが単独スクープとして、パク・ユチョンが2016年にリリースしたソロミニアルバム「あなたの財布にはどれだけの愛がありますか」以来、3年ぶりに初となるフルアルバムをリリースすることが決まったと報じ、3月には、ソウル市 江南区に位置するCOEX Auditoriumでコンサートを開催する予定だと伝えていた。

パク・ユチョンは2017年に社会奉仕要員召集が解除された後は、日本や中国で活動を続けてきた。

今月5日にはYouTubeの公式個人チャンネルオープンの動画を4ヶ国語で公開、同チャンネル内では中国語で歌うユチョンの動画も掲載され、関心を集めた。




ページ上部へ戻る