ソン・ヘギョ&パク・ボゴム出演ドラマ「ボーイフレンド」、視聴率が同時間帯1位を記録!

写真:tvN水・木ドラマ「ボーイフレンド」

ソン・ヘギョ、パク・ボゴムが出演する人気ドラマ「ボーイフレンド」の視聴率が同時間帯1位を記録した。

9日に放送されたtvNの水・木ドラマ「ボーイフレンド」第11話の視聴率は、ケーブル、IPTV、衛星を統合した有料のプラットフォーム世帯平均7.5%、最高8.6%を記録し、ケーブルと総合編成含む同時間帯1位となった。

過去の放送では、スヒョン(ソン・ヘギョ)とジンヒョク(パク・ボゴム)の愛がさらに確かなものとなったが、危機が始まり、今後の展開への関心が急増した。
スヒョンとの再会のためのウソク(チャン・スンジョ)の本格的な動きが予告され緊張感を高まった。

tvNドラマ「ボーイフレンド」は、毎週水・木曜日午後9時30分から韓国で放送中で人気を集めている。




この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る