ハン・ヒョジュ、映画「ボーン」シリーズのスピンオフドラマ「トレッドストーン」にキャスティング!

女優ハン・ヒョジュが、映画「ボーン」シリーズのスピンオフドラマ「トレッドストーン」に電撃キャスティングされた。

ドラマ「トレッドストーン」は、映画「ボーン」シリーズで登場した秘密組織でCIAが、書類上、世界のどこにも存在しない要員を訓練させて作るプロジェクトを描く作品。米ドラマ「HEROES」シリーズを作成したティム・クリングが脚本を、世界有数の映画祭で認められたラミン・バーラニ監督が演出を務める。

劇中ハン・ヒョジュが演じるソユンは、ベールに包まれていた自分の過去について知るようになって、家族を守るために難しい選択をしなければなら人物。

ハン・ヒョジュは、オーディションを通じて演技力を認められてキャスティングされたとのことだ。
これまで「光海:王になった男」や「監視者たち」、「ビューティー・インサイド」、ドラマ「W-君と僕の世界-」などの作品で多彩なキャラクターを演じ、経験を積み重ねてきたハン・ヒョジュは、今回のドラマ出演による更なる活躍に期待が集まる。

現在「トレッドストーン」は、ハン・ヒョジュのほかジェレミー・アーヴァイン、ブライアン・J・スミス、オマー・メットウォーリー、トレイシー・イフェアチョア、ガブリエラ・シャルニッツキー、エミリア・シュレがキャスティングされている。

ドラマ「トレッドストーン」は、今年の撮影を経て、NBCユニバーサル傘下USAネットワークチャンネルで放送予定だ。




この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る