Apeace(エーピース) 新曲「Never Ever End」初披露!『脱皮ダンス』でアイドルからアーティストへ!!

Apeace(エーピース)が12月19日(水)に東京・新宿FACEで来年1月23日にリリースするシングル『Never Ever End / Always』のうち『Never Ever End』の初披露ショーケースを開催した。それに先駆けてプレス向けの記者会見も行った。

記者会見では最初に『Never Ever End』をダイナミックでセクシーなダンスで披露。
その後、曲の紹介や質疑応答の時間が設けられた。

今回振り付けを担当したというヨンウクは「全てを諦めない、そんな強い心を表した曲。子供だったApeaceが大人へ、アイドルからアーティストへ成長して終わりなく続いていくという意味が込められている。

ダンスを作るために100以上の動画をみて、どうしたら7人で派手に見せられるかめちゃくちゃ考えた。ポイントは(上着を脱いで踊る)『脱皮ダンス』」と説明した。

また同新曲の『Always』については「いま兵役のためにグループを離れているお兄さんたちに向けて、帰ってくる場所はここだよという僕たちの気持ちを込めた歌詞を聴いてほしい」とJ.Dが語った。

さらに今回のニューシングルには参加していないが、、先月より正式に兵役から戻りグループに合流したヨンウォンとウォンシクも「これからさらにファンの心を掴んで盛り上げていきたい」と意気込みを述べた。

また、先ごろ新リーダーとなったワンチョルからはメンバーそれぞれの役割の紹介もあり、今後は9人体制で勢力的に頑張っていくというApeaceの高い意欲をプレス陣にアピールした。

そして、ショーケース公演では先にミュージックビデオが公開されていることもあり、期待に満ち溢れた多くのファンらが平日にもかかわらず駆けつけた。

序盤では、ヨンウォンとウォンシクも入ってのバラードナンバー。続けてのオリジナル曲のダンスナンバーと9人体制でもしっかりと完成されたApeaceの姿を見せた。

途中のトークのコーナーではミュージックビデオ撮影時のエピソードなども明かされ、朗らかな雰囲気で存分に会場を楽しませた。

そしていよいよ中盤で披露された『Never Ever End』。
シヒョクがアクロバスティックにジャンプパフォーマンスをキメると会場からは感嘆と悲鳴が響き、今回のダンスポイントのジャケットを脱いでセクシーかつ力強く踊る『脱皮ダンス』のパートでは、割れんばかりの黄色い歓声が会場全体を震わせた。

今後Apeaceは来年1月23日のリリースにむけて各地でイベントも予定している。
これまでのイメージを打ち破り、アイドルからアーティストへと脱皮し成長していくApeaceをぜひその目で確かめてみてはいかがだろうか。




この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る