dcinsideのSUPER JUNIORギャラリーがSUPER JUNIORソンミンに対しボイコット宣言

ソンミンボイコット

写真:dcinsideのSUPER JUNIORギャラリー

今年5月に、ムン・ヒジュンのファンが「支持撤回&活動ボイコット宣言」を出して大きな注目を集めたが、今度は、dcinsideのSUPER JUNIORギャラリーが、ソンミンに対してボイコット宣言を出し、注目を集めている。

今月10日、オンラインコミュニティdcinsideのSUPER JUNIORギャラリーは、SUPER JUNIORのメンバー ソンミン退出を要求するボイコット宣言を出した。

公開された真っ赤なイメージには、英文で「ソンミンアウト」と書かれ、その下には「SUPER JUNIORギャラリーは、これ以上イ・ソンミンのファンに対する欺瞞行為とグループを考えない独断的な行動を見守ることはできない。イ・ソンミンの退出を要求する SUPER JUNIORギャラリー」と書かれている。

dcinsideのSUPER JUNIORギャラリーは、「私たちは、メンバーの選択を尊重する。この声明は、ただ単に私たちの要求であり、他のメンバーたちにこの事案を強要する考えはない。SUPER JUNIORギャラリーは、カンインとソンミンを除くSUPER JUNIORとSUPER JUNIOR-Mの全メンバーの活動をファンとして応援し、支持する」と伝えた。

SUPER JUNIORは、つい最近、今年10月〜11月頃にカムバックすることが報じられたばかり。
このカムバックのメンバーが、イトゥク、ヒチョル、イェソン、シウォン、ウニョク、ドンヘ、シンドン、ソンミンの8人(※キュヒョンとリョウクは兵役中で、カンインは昨年5月の飲酒運転事故後から自粛生活を送っていることから不参加となった)であることが明らかになると、ネット上にはソンミンに対する悪口や非難のコメントが殺到していた。

dcinsideのSUPER JUNIORギャラリーは、これまでのソンミンのファンを無視したとされる行為を列挙した上で、
「私たちは、ファンを無視する発言と行動を続けたソンミンをこれ以上サポートせず、ソンミンの全ての芸能活動とイベントをボイコットする」とし「ソンミンがメンバーとして活動することが、今後の(SUPER JUNIORの)活動に大きな打撃となると判断し、以後のSUPER JUNIORのメンバーとしての活動中断を要求する」と強硬にソンミンに対するボイコットを宣言した。

ソンミンは、2014年9月に女優のキム・サウンとの熱愛を認めるとともに、入隊前の12月に結婚した。
このため、当時もファンからはメンバーやファンのことを考えていないと非難を浴びていた。

さらには、これに火を注ぐかのように、キム・サウンが自身のSNSに二人のラブラブな写真を次々と公開、またテレビ番組でも二人のスキンシップについて赤裸々に語ったり、結婚の挨拶の時のエピーソードを語るなどして、ファンからの批判が集中していた。




ページ上部へ戻る