MYNAMEセヨン、大国男児カラム登壇!ホリのものまねに大爆笑!「いつだって最高の友達」制作発表記者会見【取材レポ】全2ページ

Q.ホリさん、お2人(セヨンとカラム)の日本語を聞いてどうですか?
ホリ「凄いよね、昔は九州から東京に出てくるだけで結構な覚悟で来たでしょ。国をまたいで来るというのは、メンタルが相当強いんだなと思うんです。日本人って言葉覚えるの下手じゃない?なにで覚えるの?」
2人「ドラマとか?」
ホリ「ドラマとかテレビで覚えるのね。素晴らしいですよ」

ここでセヨンが木村拓哉に遭遇した話に。
セヨン「今月、本物の木村拓哉先輩に新幹線で出会って、サインCDあげて、手紙もあげて、握手もして、ファンの気持ちでドキドキして顔も(近く)この距離感で…(ホリと)やっぱ顔が全然違います。」(笑)
ホリ「チョッ、まてよ!そんなの分かってるよ!怒られずに15~20年くらいやってるんだからね」(笑)

Q.ホリさんは、芸能界で長く付き合ってる友達はいますか?
ホリ「いっぱい居ますけど、ジャガーズっていうジャニーズJr.のものまねをする兄弟コンビがいるんですよ。あと(ラッセンが好きの)永野さんはもともと同じ事務所だったので、ほかの芸人がコンパしてる最中、俺たちは女の子にモテないから、なんかウジウジしてたなっていうのはあります。今ではみんな食べれるようになって良かったなって思ってます。」

Q.カラム君とセヨン君は、親友ですが、2人以外のお友達はいますか?
カラム「セヨンはいっぱいいるじゃん」
セヨン「日本では去年舞台をやって、陣内孝則さんと諸星さんとずっとLINEもしてるんですが、初めて会った時は全然知らなかったから…(陣内さんは)普通のお腹出てるおじさんみたいな(笑)調べたらめちゃ有名な人で…。K-POPはいろんな友達がいます。」
カラム「割とないですね。日本の芸能人だとYumiさんか古家さんか、ですね。」

Q.舞台では3人がヒロシの家に入り浸る話ですが、お2人は入り浸ったりすることは?
セヨン「一応僕はMYNAMEのメンバーと一緒に寮に住んでるから、こっちに来るのは禁止で、カラムの家にはよく行きます。」
カラム「超ウケる裏話があるんですけど、セヨンがたまたま家に来て遅い時間になって、”帰る”って言うから“遅いから泊まって行きな”って言ったら“俺は自分の家じゃないとちゃんと寝れないの。睡眠が取れないとやばいよ”って。“いいから少しでも寝て帰りな”って部屋を貸してあげたんですよ。そっから寝始まって14時間寝たんです!(笑)部屋から顔がむくんで出てきて、“お前のベッド最高だな!”って(笑)」(セヨンも自分で大笑い)
ホリ「言ってることめちゃくちゃだね」
セヨン「こいつの部屋ってカーテン閉めたら何もなくて暗いし、ベットが良かったんです。起きたら次の朝で…」(笑)
ホリさんは入り浸ったりしたことは?
ホリ「ネタ作りに友達の家に行って、煮詰まって思いつかないなって、昔のおニャン子クラブのビデオを見ながら懐かしむって感じでしたよ。人の布団で寝れないのは分かるのよ。でも寝ちゃうのは分からない!」(笑)

Q.『いつ友』の見どころと意気込みをお願いします。
セヨン「2人はもともと本当の親友だから、ステージの上でもどんな俳優さんたちが持ってない魅力が出るのが魅力だと思いますし、親友と一緒にやることが大きい見どころって、僕はみなさんに説明したいです。ぜひ見に来てください。」

カラム「セヨンと似てるんですけど、本当の親友なので、ないことを作りながら演じるのではなく、実際にあるものを演じることですから、そこが見どころだし、全編日本語ということで、全員韓国人キャストで稽古も大変かもしれませんが、挑戦として温かい目で見てくれれば嬉しいなと思います。」

Q.スペシャルサポーターのホリさんも意気込みを(笑)
ホリ「僕も演じるにあたっていろいろ気を付けないといけないと思いますけど、I・S・T~いつだって最高の友達~!?(笑)リアルな感じで演じられるってことだから、よりお客様が入っていただけるんじゃないかなと思うので、ぜひみなさんご覧いただきたいと思います。」

Q.セヨンさんはWキャストですが、セヨンさんならではの魅力は?
セヨン「僕だけの魅力は、Wキャストのミンス君は初めまして~ですが、自信感はあると言いたいです。彼(ミンス)とカラムは友達じゃないから、また違う魅力が出せるんじゃないかなと思います。そして一応自分が先輩だから、もっと上手く出来るんじゃないかと思います。」

Q.カラムさんは全編日本語は2回目ですが、前回のエピソードを教えてください。
カラム「(あな恋は)キャラクター的に早口だったんです。セリフがものすごく早かったのですが、意外とやりやすかったというか。早いと覚える量も多いし覚えにくいんじゃないかと思うんですが、意外と早口で言っちゃうと集中しながらやるので、頭の中にもっと入るんです。逆に余裕で喋るセリフは間違えたりとかよくしました。ちょっと下ネタ系もあったので、そこが気になったファンの方も沢山いましたね。(笑)そこがちょっと大変でしたね。あと、『あな恋』を韓国の大学路(テハンノ)と言うところで違う役でやったことがあるんですが、Apeaceのワンチョルとヨンウク、TRITOPSのイルグンは初めての作品だったので、僕のほうが詳しいから説明しつつ、いろいろ教えながら練習するのがちょっとプレッシャーでしたね。」

自分の舞台稽古じゃないときも稽古場に行って演技指導していたというカラム。

セヨン「すごいねー」
カラム「そうやりながら自分も成長していくのが自分でも感じたし、すごい良かったです。」

Q.(2人は)お互いにどんな友達ですか?「最高の友達」以外で表現してください。

カラム「(セヨンは)僕が持ってないものを全て持っている人間なので、憧れの相手でもあり、自分の人生にとって必要な人間と自分でも思ってます。」

セヨン「僕も頭に浮かんだのが一緒なんですが、自分が持ってないものを持ってる友達だから。なんとなく2人とも空気を読むのが早くて、2人で移動したり何かしたりしてもすぐ目が合って、すぐ返すみたいなことが出来る友達だから一緒にいて楽です。自分はわがままにしてるし、こっち(カラム)もわがままみたいなのに、合うみたいな感じです。」

カラム「周りからの話だと、2人は真逆なキャラクターなんですけど、どうやって仲良しになれますか?って。真逆なところがむしろ合うのかなと。」

Q.男の友情が長続きするのに最も必要だと思うものは?
しばらく考える2人。急にホリに話がふられる。

ホリ「ん~感覚なんじゃないかな。自然に合わなかったら合わないだろうし、さっき言ってた、楽だからじゃないの?って気はしますけどね。気を使わないってこと。」
セヨン「ちょっと気を使って話したら、俺がカラムだったら何を考えるか一つだけ考えたほうがもっと長く出来るし、仲良しだったら、“当たり前”という単語は使わないです。何か理由があると思います。ごはんに行きました、カラムが買ってくれました。それが当たり前と考えないと、ずっと繋がると思います。」

カラム「男って…気が合うから」
セヨン「一度もケンカしたことないです。」
カラム「似てるのが、お酒とか飲まない、運動が好きだから遊びに行くのもサッカーやったり、趣味が合ってたりしたら、必要なものってないですね。親友ってことは親友ってことだから、何かで繋がっているってことではないですね。」

ホリ「会ってる回数ではないんじゃないかな」
セヨン「10年とか連絡して会ってなくても全然変わらないと思います。」
と、うなずいて納得する3人。

Q.最後にひとことずつお願いします。

カラム「今日雨降ってますけど、大変な時に来ていただいて誠にありがとうございます。久々に(記者の)笑い顔を見れて個人的に凄い良かったなと思います。」

セヨン「(笑っている記者を見るのは)僕は初めてです。ちなみにグループの仕事でも会うと思いますけど、笑顔を見せてほしいなと思います。そして舞台のときも僕ら頑張ってするので。と記事も面白く書いてください。来てくれて本当にありがとうございました。」

カラム「そしてMYNAMEと大国男児、よろしくお願いします。」

スペシャルサポーターのホリさんのものまねで、会場みんなが大笑いした会見でした!実際にも親友のセヨンさんカラムさんの2人は、会見でもなんだか通じ合ってる感じがしました。舞台がますます楽しみですね!

【公演概要】
◆公演タイトル:舞台『いつだって最高の友達』
◆公演日程:2017年7月1日(土)~7月9日(日)
◆会場:新宿シアターモリエール
◆出演:セヨン(MYNAME)・カラム(大国男児)・ミンス・ホ チャンウ・カンハンナ他
※セヨンとミンスはWキャストとなります。
◆チケット代:9,300円(税込)

◆7/10(月)追加2公演決定!
来る7/1(土)~新宿シアターモリエールにて、上演される舞台『いつだって最高の友達』
たくさんの反響をいただき追加公演が7/10(月)に2公演決定!

7/10(月)キャストは、セヨン(ヤマダシンジ役)、カラム(オダギリショージ役)、チャンウ(カワイヒロシ役)、カン・ハンナ(ウエダジュリ役)となります。

追加2公演のチケットは、
6/10(土)12:00~オフィシャル先行(抽選)の受付スタート。
※7/10追加公演チケットオフィシャル先行受付
2017/06/10(土)12:00~2017/6/15(木) 18:00
追加公演お申し込みURL : http://eplus.jp/itsutomo-hp2/

ページ:
1

2

ページ上部へ戻る