「ヒョリの民泊」、初放送の視聴率5.8%を記録!バラエティー番組に新しい歴史

「ヒョリの民宿」が、JTBCバラエティー番組における視聴率の新しい歴史を作った。

26日、視聴率調査会社ニールセン・コリアによると、25日に放送がスタートしたバラエティー番組「ヒョリの民宿」は、5.842%(全国有料世帯基準)の視聴率を記録した。
これはJTBCの歴代バラエティー番組の中で最も高い初回放送の視聴率記録だ。

約3~4年ぶりに世間の前に姿を見せたイ・ヒョリと彼女の夫イ・サンスンは、これまで済州(チェジュ)島で過ごしてきた。そのため、二人のあまり公開されることのなかったリアルな日常に多くの関心が集まることとなった。

放送前から話題を集めた「ヒョリの民宿」は、視聴率でその注目をの大きさを立証した。

また、「ヒョリの民宿」に続いて編成されイ・ソラ、ノ・ホンチョル、ユ・ヒヨル、ユ・ドヒョンが出演し話題となっていた「Begin Again」も初放送で5.097%の高い視聴率を記録した。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る