ノ・ミヌ、入隊の事実が一歩遅れて公表される

ノ・ミヌ俳優で歌手のノ・ミヌが入隊していたことが一歩遅れて伝えられた。

6日、韓国のマスコミは、ノ・ミヌが入隊していたことを伝えた。

報道を受け、ノ・ミヌの所属事務所であるMJ Dreamsysは、「ノ・ミヌは10月末に静かに入隊した。ノ・ミヌは国防の義務を終えた後、2年後に戻ってくるだろう」と伝えた。また入隊時期を明らかにしなかったことについて所属事務所は、「ノ・ミヌ本人が静かに入隊したいと考えていた」とコメント、入隊したことは認めたが、軍服務の形態等についても言葉を慎んだ。

ノ・ミヌは、最近まで公式SNSが更新されるなど、ファンにも軍入隊について公式に発表していなかった。
先月16日には、「MINUE(ミヌ)」という名前で、日本でシングルアルバム「GRAVITY」を発表した。しかし、既に入隊していた後であるため、発売後の活動は行っていない。(※10月に来日し、各種マスコミインタビューに応じるとともに、お台場で初の野外デビューコンサートを行っている。来日時の単独インタビューはこちらから⇒

ノ・ミヌは、2004年にロック・グループTRAX(トラックス)のメンバーとしてデビューした。その後ドラマ「パスタ〜恋が出来るまで〜」、「僕の彼女は九尾狐<クミホ>」「フルハウスTAKE2」「私の残念な彼氏」、映画「バトル・オーシャン/海上決戦」等、様々な作品に出演し俳優としても人気を集めている。

ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません