ソルリ、イ・チャンドン監督の最新作「バーニング」に出演か!?所属事務所「ミーティングをしただけ…」

ソルリ

写真:ソルリのSNS

ガールズグループf(x)(エフエックス)の元メンバー、ソルリが映画「バーニング」に出演するのではないかと報道された。

1日、ソルリの所属事務所であるSMエンターテイメントの関係者は、報道陣に対して、「ソルリがイ・チャンドン監督と一度ミーティングをしただけで、まだ決定された事項がない」として映画「バーニング」出演への立場を明らかにした。

これより前、韓国の一部メディアがソルリがユ・アインやカン・ドンウォンが主演候補として挙がっているイ・チャンドン監督の映画「バーニング」に出演すると報道した。しかしSMエンターテインメントによると、現在までに映画「バーニング」への出演は未定だが、ソルリへの人気をうかがい知ることが出来る。

映画「バーニング」は、1人の女性を巡って財閥の男性と宅配便の配達ドライバーの交錯した生活を描いた作品で「ポエトリー アグネスの詩」などを手掛けたイ・チャンドン監督の7年ぶりの最新作だ。

ソルリは昨年、ガールズグループf(x)(エフエックス)としての活動を終了し、キム・スヒョンと共演した映画「リアル」を撮影している。映画「リアル」来年の公開を控えている状態だ。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません