Dynamic DuoのCHOIZA、恋人ソルリとの出会いについて語る「電話番号を僕が聞いた…」

「ディスコ-セルフディス・コミッククラブ」Dynamic DuoのCHOIZA

写真:SBSパイロットバラエティ番組「ディスコ-セルフディス・コミッククラブ」

「ディスコ-セルフディス・コミッククラブ」でDynamic Duo(ダイナミックデュオ)のCHOIZA(チェザ)が恋人ソルリとの最初の出会いについて語った。

25日に放送されたSBSパイロットバラエティ番組「ディスコ-セルフディス・コミッククラブ」(以下、ディスコ)では、Dynamic Duo(ダイナミックデュオ)のCHOIZA(チェザ)が恋人ソルリとのラブストーリーを公開した。

番組でCHOIZA(チェザ)は、「(SUPER JUNIOR(スーパージュニア)の)ヒチョルが公益勤務が解除された日、お祝いをしようと行ったら、その場に偶然ではないかのようにソルリが来た」とし、「電話番号を僕から聞いてみた」と明らかにした。

続いてCHOIZA(チェザ)は、熱愛報道の写真については、「(写真に撮られたときは)本当に何の間柄でもなかった」とし、「その日、実は、初めて会った日だった」と話して皆を驚かせた。また「連絡のやりとりをして、お互いグルメなので美味しいもの食べに行こうとして出会った。2人で初めて会って、ビールを飲んだ」とし、「街灯の光がとてもきれいな場所でソルリを見た。キレイというのは、こういうことだと思った。完全に惚れてしまった」と話し、笑いを誘った。

「ディスコ」は、芸能人が自分のポータルサイト関連検索語を調べ、関連エピソードを打ち明ける新概念ITトーク番組だ。
この日の放送回には、タク・ジェフン、キム・ソンジュ、パク・ミョンス、チ・サンリョル、イ・ユリ、Dynamic Duo(ダイナミックデュオ)のCHOIZA(チェザ)、ヤン・セヒョン、パク・ナレ、Twice(トゥワイス)のツウィなどが出演した。




ページ上部へ戻る