故パク・ヨンハ、本日(30日)6周忌…遺族やファンたちによる追悼イベントが行われる

パク・ヨンハの写真故パク・ヨンハの6周忌追悼行事が行われ、ファンが変わらぬ愛を示した。

29日、故パク・ヨンハの6周忌を追慕するために遺族と日本のファンらは、江原道(カンウォンド)のリゾートに集まり夕食と追慕祭、映像会を行った。本日30日には、故パク・ヨンハの位牌が祀られた高陽(コヤン) 市薬泉寺で提灯儀式も開催される。

毎年パク・ヨンハの命日には、韓国、日本、中国のファンが集まって追悼式を行い、彼の思い出を共有してきた。今回もパク・ヨンハを愛するファンたちが集まり、パク・ヨンハの演技や歌などを振り返った。

パク・ヨンハの6周忌追慕行事に関するニュースが伝わると多くのネットユーザーが、「ヨンハがこのファンの愛を見たらどう思うだろう。時が戻ればいいのに」、「もっと輝けることができたのに。こんなにファンに愛されているのに。切ない」、「本当にもったいない」、「まだ生きているようだ。本当に良い俳優だった」、「まだ信じられない。天国にいるということが」などといった反応を見せ、パク・ヨンハを懐かしむコメントや、その死を惜しむコメントを残した。

故パク・ヨンハは、2010年6月30日に自ら命を絶った。パク・ヨンハは、韓国を代表する韓流スターで、韓国はもちろん、日本、中国でも大きな人気を集め、俳優だけでなく歌手としても活動を行っていた。

ページ上部へ戻る