「札幌コレクション2016」過去最多1万人動員、BEASTは5人での初ライブを披露!

finale_160430_210439_000 (3)
4/30(土)に「札幌コレクション2016」が開催された。記念すべき10周年を迎えた「札幌コレクション」には過去最多の1万人が来場。北海道最大のファッションフェスは今年も大盛況で幕を下ろした。

10th Anniversary Special Stage!!メインビジュアルの土屋アンナ、地元凱旋の八木アリサらが登場し、華やかに幕開け!!
札幌コレクション2016がついに幕開け!
オープニング “10th Anniversary Special Stage”では10年の歴史を反映させたスペシャルな”10のスタイリング”が登場。地元札幌出身の八木アリサが登場すると、観客からは「おかえり~!!」という温かい歓声が巻き起こった。
ラストにはメインビジュアルを務めた土屋アンナがフラッグを手に持ち登場。圧巻のウォーキングで同ステージを締めくくった。

八木アリサ_160430_140343_000 (2)

土屋アンナ_160430_140829_000 (1)

総勢38名のゲストモデルが10周年のランウェイを彩った。

三吉彩花_160430_181437_130

松井愛莉_160430_181316_360

藤田ニコル_160430_165218_000-(1)

堀田茜_160430_182343_830

emma_img_3848

ぺこ&りゅちぇる_160430_184917_480

河北麻友子_img_4186

玉城ティナ_160430_172957_550

今年のサツコレは豪華6組のARTIST陣が登場し、観客も大興奮!
fairies_160430_133842_000
フェアリーズ
10周年を迎えるサツコレの記念すべきオープニングアクトとして登場したフェアリーズ。『Beat Generation』『Bling Bling My Love』とアップテンポな曲で一気に会場を沸かせ、北海道弁を交えてのMCでは会場の観客みんなが笑顔に。ラストの『Run With U』では、お客さんも一緒になって手を振り、一体となった。

板野友美
板野友美
キレイモステージのシークレットゲストとして会場MCの箕輪さんから名前が発表されると、会場のテンションはマックスに!!MCの後には、先日リリースされたばかりの8thシングル『HIDE & SEEK』を披露した。10周年ならではの嬉しいサプライズに、会場は大興奮となった。

chay_img_6881
chay
2015年 年間USENランキングで2位を記録、YouTube視聴回数は 1万4千回を超える大ヒット曲、『あなたに恋してみました』 でスタート!!自らも出演していたテラスハウスの『We are never ever getting back together』をギター弾き語りでカバーすると会場は大合唱。ライブ初披露となる新曲『それでしあわせ』でキュートに締めくくった。

西内まりや
モデル、女優、歌手として多方面で活躍し、女子から絶大な支持を得ている西内まりや。ドラマ「Angel Heart」の主題歌として大ヒットした、4thシングル『Save me』を熱唱。「人間愛」というテーマを基に自ら書き下ろしたドラマチックなバラードで、ランウェイをゆっくりと歩きながら歌う姿に会場は酔いしれた。続けて初めて作詞作曲をした3rdシングル『ありがとう Forever』では、自らピアノを弾きながら熱唱、モデルや女優としてだけではなく、アーティストとしてもスケールの大きさを魅せた。ラストは5月リリースとなるガーリーなポップチューン『Chu Chu』で、ランウェイを走りながらパフォーマンス。楽曲の持つテーマそのままの世界観で会場を一つにした。

lol_DSC5657
lol -エルオーエル-
avex trax発、男女混成5人組パフォーマンスグループ、lol(エルオーエル)が出演。1st『fire』からスタート。迫力のダンスで会場を魅了し、2ndシングル『ladi dadi』からはタイトルトラックと『follow me』の2曲を披露。セクシーさと力強さを兼ね備えた歌声と、広いランウェイを自由に使った、サツコレならではパフォーマンスが印象に残った。

BEAST_160430_203556_120
BEAST
そして約7時間の札幌コレクションの大トリを飾ったのは、BEAST!! 5人での初ライブを札幌で敢行!!日本デビュー曲『SHOCK』から始まり、『キミはどう?』『GUESS WHO?』を披露。『美しい夜だ』ではランウェイを飛び出してのパフォーマンスを披露し、会場の熱気も最高潮に!!『HANDS Up』 から、最新シングル『STAY FOREVER YOUNG』まで全6曲を熱唱!10周年のラストにふさわしい、圧倒的な歌唱力とダンスパフォーマンスで会場中の女の子を魅了した。

CanCamステージ北海道初開催!山本美月、久松郁実、トラウデン直美、堀田茜、まいがステージに集合!
札幌コレクションとCanCamの初コラボがついに実現。いつだって、ニッポンの“かわいい”センターです というスローガンと共にショーがスタート。“スイートサファリ”をテーマにしたCanCam6月号の誌面連動のスタイリングでまい、トラウデン直美、堀田茜、久松郁実、山本美月が次々と登場。ランウェイショーの後にはCanCamモデルズがステージに再登場。今日のコーディネートのポイントなどを来場者のみんなに教えてくれた。
cancam_160430_171606_000 (1)

山本美月

SAPPORO COLLECTION 2016 × BEAMS 10thアニバーサリーを祝うスペシャルコラボステージ!トップを飾ったのは北海道出身emma
3年連続のコラボステージとなったBEAMS。北海道出身のemmaから華やかにスタートし、ラストはメインビジュアルを務めた土屋アンナがランウェイを披露。BEAMSステージフィナーレでは4月28日に発売されたばかりの、くまもんチャリティTシャツをモデルらが着用。熊本への応援の気持ちを込め、”WHOLE WORLD HAPPY”にあわせてピースフルなフィナーレを行った。

BEAMS_mini_finale_DSC7044

BEAMS_emma_160430_202116_650

モデルオーディションファイナルステージ、7名のファイナリストがランウェイにて最終決戦!見事グランプリには高橋実来さん(14)が選抜
総勢297名の応募者の中から選ばれたファイナリスト7名が、事前投票、来場者投票の合計得票数の多い順にポイント化、札幌コレクション実行委員会の審査員のポイントを加算し、最高得点者をグランプリに決定。記念すべき10周年のグランプリには高橋実来さん(14)、準グランプリには谷口玲衣さん(18)、吉田ほのかさん(17)の2名が選ばれた。

ModelAudition_高橋実来160430_195357_000

ModelAudition_160430_194924_000

「札幌コレクション2016」
動員数:10,000名(過去最多)
参加ブランド数:24ブランド
総ルック数:251ルック
●ゲストモデル:秋元梢(アピアステージゲスト)/阿部菜渚美/石田ニコル/浦浜アリサ/emma/岡田紗佳/オクヒラテツコ(イオンステージゲスト)/おのののか/筧美和子/河北麻友子/坂本礼美/鹿沼憂妃/島袋聖南/下村実生/高田秋/高橋メアリージュン/立花恵理/玉城ティナ/ダレノガレ明美/土屋アンナ/トラウデン直美/久松郁実/藤田ニコル/堀田茜/まい/舞川あいく/松井愛莉(イオンステージゲスト)/松元絵里花(三愛水着楽園ステージゲスト)/宮城夏鈴/宮城舞/三吉彩花(イオンステージゲスト)/八木アリサ/山本美月/吉田夏海/ラブリ
●メンズゲストモデル:伊東大輝/Taiki/りゅうちぇる(イオンステージゲスト)
●UPCOMING MODEL:琴路/本条友奈埜/内山愛/市山京香-、
●ライブアーティスト:西内まりや/BEAST/chay/lol -エルオーエル/フェアリーズ/板野友美
●DJ:DAISHI DANCE
●GUEST MC: 押切もえ/小出恵介
●UHB TV MC:ニッチェ/バービー/ダイノジ 
●MC:石井しおり/箕輪直人

主催:札幌コレクション実行委員会
( DSLDO / ズノーネットワークス / 北海道新聞社 / 北海道文化放送 / エフエム北海道)
特別協力:北海道立総合体育センター指定管理者(公財)北海道体育協会  後援:札幌市
告知・広報:北海道新聞社 / 北海道文化放送 / エフエム北海道
INFOMATION:札幌コレクション実行委員会 011-717-0266(平日10:00〜18:00)

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る