CROSS GENE(クロスジーン) Japan Live「俺と遊ぼう」inディファ有明 取材レポート!

日・中・韓の3カ国の6人によるアジアグローバルユニットCROSS GENEが、約1年ぶりにディファ有明(東京)にて単独ライブ「CROSS GENE Japan Live –俺と遊ぼう–」を6月19日、20日の2夜連続で開催した。初日19日の様子をお届けします。

クロスジーン

開演すると一人ずつVTRで紹介されるたびに会場からは悲鳴が沸き、再び日本に集まったCROSS GENEの6人が、カラフルな衣装でステージに登場すると、大歓声となり一斉に総立ちに。韓国での2ndミニアルバムのタイトル曲『ナハゴノルジャ』のパワフルなパフォーマンスで幕を開けると会場は一気にヒートアップ!3曲続けて披露するとMCのTAKUYAが、「みなさん、こんばんは!」と挨拶し自己紹介を行った。

SEYOUNG
SEYOUNG「皆さん、お久しぶりです!SEYOUNGです。今日もよろしくお願いします」

SANMING
SANGMIN「皆さん、げんきですか?元気があれば何でも出来る!SANGMINです、よろしくお願いします」

YONGSOK
YONGSEOK「皆さん、こんばんは!ヨンさまと申します。今日はコンサートだから、今日だけ、みなさん全員友達です」

TAKUYA
TAKUYA「お久しぶりです!毎度おなじみ雨男TAKUYAです!雨バンザイ!」

CASPER
CASPER「皆さんこんばんは!CASPERです。(英語で挨拶し)Are you Ready?」

SHIN
SHIN「みんな喜べ!喜べ!CROSS GENEのリーダー、SHINです」

TAKUYAが「CROSS GENE Japan Live -俺と遊ぼう-!みなさん、準備は出来てますか?最後まで僕と一緒に楽しんで遊んでいきましょう!」と呼びかけ、『Amazing-Bad Lady』『My Love Song』『For This Love』では、黄色い歓声に包まれ、『Sky high』では、ファンもジャンプをして、会場一体となった大興奮のステージとなった。

「約一年ぶりのライブになります。みなさん、楽しみにしてたでしょう?僕たちも凄く楽しみにしていました。そして今回のライブのテーマは何ですか?」とTAKUYAが問いかけると、SEYONGが「俺と?」にファンは「ノルジャ(遊ぼう)」と答えた。「みなさん、僕たちと一緒に遊んでください。遊ぶためには何が必要ですか?(ファン「元気!」)ナイス!元気が必要です。みなさんの元気を僕たちに届けてください。みなさんの声を僕たちに届けてください!いいですか?」とTAKUYAが言うと、CASPERは「Are you Ready?」と呼びかけ、ファンと掛け声を合わせ、「新しい未来へと~♪」とSEYONGが歌い出して『FUTURE』を披露。

約2年ぶりというソロコーナでは、TAKUYAのピアノの弾き語りから始まり、それぞれ気持ちのこもった曲を歌うメンバーたち。最後のYONGSEOK&SANGMINの2人はSANGMINが作ったという楽曲のHIPHOPを披露するなど、個性あふれるパフォーマンスと歌でファンを魅了した。

ソロコナーが終わると第二幕のスタート。煌びやかな衣装の6人がステージの2階に登場。大歓声を浴び『Watch out』を歌いながらメインステージへ。TAKUYAが「これからCROSS GENEのステージをみなさんに楽しんでもらおうと思います。みなさん、遊ぶ準備は出来ましたか?後半戦も、もっともっと盛り上がって行くぞ!」と叫ぶとファンも大歓声で応え、『Holiday』ではメンバーの息の合ったハーモニーを会場全体に響かせた。

ドラム音が鳴り響きTAKUYAが、「クレイジー!」と叫んで歌い出した『CRAZY』では、派手なレーザー光線が交差するステージと、ファンとの掛け合いで盛り上げ、『Dirty Pop』ではパワフルなパフォーマンスで会場を熱気で包むと、一人ずつファンへの感謝の気持ちを語った。

TAKUYAの合図で『Shooting Star』ではファンと最高潮の盛り上がりを見せ「ありがとうございました!」と一旦退場するが、アンコールの声が鳴り止まない。しばらくするとドラム音が鳴り響き、ステージ2階に座って登場するメンバーたち。アンコールでは『La-Di Da-Di』『On the Floor』で再び会場は大熱狂へ。

クロスジーン3

クロスジーン2

クロスジーン4

ここで嬉しいお知らせが発表された。7月には、南米初上陸ブラジル・サンパウロで開催される「Anime Friends 2015」への出演が決定。さらに2年連続出演の「a-nation island AsiaProgress〜Future〜」への出演。そして新曲『LOVE&PEACE』が、7月5日からオンエアになる東京系TVアニメ「デュエルマスターズVSR」のエンディングテーマに決定し、8月19日にリリースされることがスクリーンに発表され、会場は歓喜に溢れた。

「ノルジャはまだ終わらないよな?」という煽りに大歓声のファン。最後はメンバーが再びステージに登場し『ナハゴノルジャ』で会場を盛り上げた。TAKUYAは「CROSS GENEは、夏、フェスもあり、新曲もあり、本当に盛りだくさんです。みなさんついて来れますか?(ファン「イエーイ!」)CROSS GENEは、もっともっと頑張っていくので、これからも応援お願いします!」とメンバー同士、手を繋いで「ありがとうございました!」とファンへ感謝し大盛況で公演初日を終えた。それぞれが才能を発揮し、その名の通りグローバルに大活躍中のCROSS GENE。今年の夏は、彼らからますます目が離せない。

取材日:2015年6月19日(金)

CROSS GENE Japan Live –俺と遊ぼう- セットリスト

2015年6月19日(金)・20日(土)@ディファ有明

「ナハゴノルジャ」(韓国語ver)
「NO NO NO」(日本語ver)
「Billion Dolla」(日本語ver)
「Amazing-Bad Lady-」(韓国語ver)
「My Love Song」(日本語ver)
「For This Love」(韓国語ver)
「Sky High」(韓国語ver)
「FUTURE」(日本語ver)
「Page Of Love」(日本語ver)
〜 ソロコーナー 〜
「Watch out」(韓国語ver)
「オリョドナムジャヤ」(韓国語ver)
「Holiday」(韓国語ver)
「CRAZY」(日本語ver)
「Dirty Pop」(韓国語ver)
「Shooting Star」(日本語ver)
〜 アンコール 〜
「La-Di Da-Di 」(日本語ver)
「On the floor」(韓国語ver)
「ナハゴノルジャ」(韓国語ver)

ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません