BEAST、3年前リリースの「雨が降る日には」が再び音楽サイトTOP100入りで話題を呼ぶ

BEASTイ・ギグァンの写真人気アイドルグループBEAST(ビースト)の3年前にリリースした「雨が降る日には」が音楽チャートに再びランクインしネットユーザーの大きな話題となった。

今月21日、BEAST(ビースト)の「雨が降る日には」が、音楽サイトMelonリアルタイムチャート100位圏に突然ランクインした。

実はこの日、BEAST(ビースト)のメンバー、イ・ギグァンが自身のInstagramを通して、「雨が降る日に」という短いコメントと共に写真を掲載していた。
「雨が降る日に」は、2011年にリリースされた、別れた恋人に対する懐かしさを込めた叙情的な雨音と演奏が印象的な曲だ。

BEAST(ビースト)の「雨が降る日には」の100位圏内ランクインのニュースにネットユーザーは、「3年前の歌が突然ってすごいね」、「BEAST(ビースト)の『雨が降る日には』は曲が胸に突き刺さる」、「ちょうど雨が降ったのは、BEAST(ビースト)を空が助けたのか・・・」などといった様々な反応を見せた。

BEAST(ビースト)は、今月20日に7thスペシャルミニアルバム「Time」をリリース、現在タイトル曲「12時30分」で活動中だ。

写真:BEAST(ビースト)のイ・ギグァンのInstagram


ページ上部へ戻る