「本物の男」ZE:Aヒョンシク、番組降板へ!スケジュール調整出来ず…

アイドルグループZE:A(ゼア)のメンバー、ヒョンシクがMBCの人気バラエティ番組「僕らの日曜の夜-リアル入隊プロジェクト本物の男」(以下、本物の男)を降板することになった。

14日、「本当の男」のキム・ミンジョンPDは、「ヒョンシクが遊撃訓練の撮影を最後に番組を降板する」と明らかにした。ヒョンシクの降板理由については「他のスケジュールが多くてスケジュール調整が難しかった。本人も降板を非常に残念がっている」と説明した。ヒョンシクの降板により後任としての出演者が決まっているかどうかについては、「まだ具体的な話は出てきていない。未定だ」とコメントした。

芸能人が軍部隊に入隊し、軍人の訓練や日常を体験するリアルバラエティー番組「本物の男」で、ヒョンシクは、純粋で情熱的に訓練に取り組んでいたことから「赤ちゃんの兵士」というニックネームで、韓国国民から愛されていた。

「本物の男」は、フィリピン派兵を経て、14日午前、軍隊に再入隊し高強度遊撃訓練を行った。


ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません