ファン悲鳴、FTISLAND(エフティアイランド)イ・ホンギ、凍結した道路で転倒し肩脱臼&顔面骨折で全治6週間!

イ・ホンギの写真
FTISLAND(エフティアイランド)のイ・ホンギが負傷し、しばらくの間芸能界活動を中断することが明らかになった。

16日、関係者によると、「イ・ホンギが顔に大きなあざができ、ソウル市内の某病院に入院した」とし、「大きな緊急手術等はなかったが、顔に怪我をし、治療のために入院手続きを踏んだ」と説明した。

これについて、FTISLAND(エフティアイランド)の所属事務所の関係者は、マスコミに対し「ドラマの撮影後、イ・ホンギがドラマスタッフらと会食後に凍結した道路で転倒した。肩の脱臼、顔面骨折の負傷で、全治6週間と診断された」とコメントした。

今後の活動については、 「現在、ドラマ撮影をしているが、イ・ホンギの怪我が回復するまで、暫定的に中断されることになりそうだ」と説明した。

イ・ホンギの負傷ニュースを知ったファンやネットユーザーは、「早く良くなりますように」、「イ・ホンギ、凍った道路で負傷、本当に一歩間違ると大変なことになるところだったな」、「全治6週間なんて…早く良くなりますように」など、心配の声を寄せている。

これに伴い、12月28、29日には、西武ドームで所属事務所主催の真冬のロックフェス「2013 FNC KINGDOM IN JAPAN」が行われる予定となっていたが、同イベントの開催の延期が決定、振替公演の日程などの詳細やチケットの払い戻し等については後日案内がされる予定とのことだ。


ページ上部へ戻る