「ZE:A 4U」with ジュンヨン、グァンヒ、テホン、ヒチョル、ファンとの触れ合いイベントが大盛況!

main_1

ZE:A限定ユニット「ZE:A 4U」with ジュンヨン、グァンヒ、テホン、ヒチョルでのファンミーティングは、「僕たちもたくさんのファンのみなさんとのふれ あいイベントを行いたい」という本人達たっての希望により緊急実現したファンミーティング。今回限りの面白企画や、間近で触れ合えるドキドキのイベントが行われた。公演は4/19(金)はK-STAGE-O!、4/20(土)新宿FACEで計4公演行なわれ、1,800名を総動員した。

20日(土)新宿FACEで行なわれた12時からの公演では、ZE:Aの名曲「Wait Yo!」(JP ver)で、登場したメンバー4人。メンバーそれぞれが日本語で挨拶を言ったあと、MCのイ・テガンの進行でイベントは始まった。
heecheol

junyoung

kwanghee

taeheon

ファンのみんなのためにとメンバーそれぞれが、毎回違う個人技を披露。歌あり演技あり、ダンス有りと楽しいイベントで会場は大盛り上がり。特にヒチョルによる演技披露は、「ファンとの対話はBody to Body」だと、ファン一人をヒロインとして舞台に上げ、映画の名シーンを再現するなど、会場を大いに沸かせた。
main_2

4/19は、ファンから事前にTwitterや、公式ブログに寄せられた質問に答える形式だったが、4/20は、ZE:A 4Uの○×ゲームが行われた。「メンバーの中で一番高い声が出せるのはグァンヒだ!」という質問には、メンバーが順次声を出していき、結局一番高い声が出せたのはジュンヨンであったり、「ヒチョルは口でマシュマロキャッチを一発で成功させられる」では、全員が挑戦することになったが、結局全員失敗するなど、予測もつかない○×クイズで素のメンバーの様子が垣間見れた。○×で最後まで残ったファンは賞品として、舞台にあがりメンバーと一緒にチェキ撮影を行った。

sub_1

大盛り上がりの中、メンバーは最後の曲の前に、女性グループのセクシーダンスを急遽披露するなど、セクシーな舞台に黄色い歓声が上がった。
最後に、「ラヴ☆レター」を披露し、その後ハイタッチ回ならぬ、「恋人つなぎ回」で、ファン一人一人を見送りファン思いのZE:Aらしいイベントとなった。

sub_2

今回のこのイベントでは、ZE:AともZE:A FIVEとも違った魅力やメンバーの素顔を垣間見ることができ、ファンからは今回限りではもったいない、これからももっと
このファンミを開催して欲しいと早くもファンから要望が寄せられているとのことだ。




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る