キム・テヒ、新ドラマ放送に掲げた公約とは?

チャンオクジョンの写真
女優のキム・テヒが、新ドラマの放送を前に掲げた公約が話題になっている。

1日午後、キム・テヒは京畿道(キョンギド)高陽(コヤン)市エムブルホテルKINTEXにて行われた新ドラマ「チャン・オクジョン、愛に生きる(原題)」の制作発表会に出席した。

出演者のインタビューでキム・テヒは、「私はとても歌が苦手なのに、周囲からはドラマのOST(オリジナルサウンドトラック)を歌うように言われる。私が歌うとすべて童謡のようになってしまうので、ドラマのためにも良くない。でも、もしスタッフや出演者みんなが頑張った結果が視聴率として出れば、どこでするかは分からないけれど、歌とダンスを練習して披露します。」と公約した。

一方、キム・テヒと共演するユ・アインも「視聴率が30%を超えた場合は、自分のダンスしている映像を撮ってツイッターにアップします」と公約した。

キム・テヒ、ユ・アイン主演のドラマ「チャン・オクジョン、愛に生きる(原題)」は、現在放送中の「野王」の後に続き、新月・火ドラマとして放送される。高視聴率をマークし、二人の公約が果たされることになるか、期待が高まっている。

写真:SBS「チャン・オクジョン、愛に生きる」


ページ上部へ戻る