チョ・インソン&ナム・ジュヒョクら出演映画「安市城」、公開2日目ボックスオフィス1位を記録!

映画「安市城」が公開2日目ボックスオフィス1位を記録した。

21日、映画振興委員会映画館入場券統合コンピュータ・ネットワークによると、映画「安市城」は公開2日目の20日、13万2,945人の観客を動員し、1位となった。累積観客動員数は、28万1,144人だ。

また同時公開された「明堂」は、8万9,953人の観客を動員し2位に上がった。累積観客動員数は20万9,884人。3位は、ホラー映画「死霊館のシスター」で、この日7万6,111人を集めた。累積観客動員数は17万8,482人。「交渉」は、「死霊館のシスター」に押されて4位にとどまった。この日6万7,724人の観客を動員し、累積観客動員数17万3,323人を記録した。

これまでボックスオフィス1位となっていた「search/サーチ」は、この日1万3,921人を動員するのにとどまった。

映画「安市城」は、東アジアの戦争史でもっとも劇的で偉大な勝利として伝えられる、88日間の安市城戦闘を描いた超大型アクション大作映画。チョ・インソン、ナム・ジュヒョク、AOA(エーオーエー)ソリョン、ペ・ソンウ、オム・テグらが出演している。




▼この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »