ヒョリン、Kisum(キソム)との新曲「FRUITY」で29日にカムバック決定!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

ガールズグループSISTAR(シスター)出身のヒョリンがKisum(キソム)との新曲でカムバックすることを発表した。

15日、公式SNSを通じて「2017.06.29 ヒョリン X Kisum ‘FRUITY’ GROOVYROOM COMINGSOON!」というコメント文とイメージ画像が公開された。

公開されたイメージ画像には、降り注ぐ日差しの中、ヒョリンとKisum(キソム)の涼し気な雰囲気の姿が写っていて、これから公開される楽曲に対する関心と期待を高めた。

ヒョリンは、今年初め、米・ビルボード誌で「K-POP市場で最も目にとまる声」という絶賛を受け、米・SXSW舞台に立ち、優れた歌唱力と音楽性で、現地メディアからも注目を集めた。

先月18日と19日には、米・ニューヨークの「FLASH FACTORY」とLAの「THE MAYAN」で開催された公演のチケットを完売させ、またK-POPアーティストとしては初めて、世界最大のEDMレコード会社Spinnin’ Records社と契約を締結するなど人気を集めている。

Kisum(キソム)は、パワフルで個性的なラップとは対照的な、明るく可愛らしい魅力で愛される実力派ラッパーとして、2014年にMnetの「SHOW ME THE MONEY 3」、2015年にMnetの「UNPRETTY RAPSTAR1」で活躍した。
昨年6月に発売した1stミニアルバム「Musik」の収録曲、全曲が発売直後、各種音楽チャート上位圏にランクインするなど、人気を集めている。

ヒョリンとKisum(キソム)の新曲「FRUITY」は、29日に各種音楽サイトを通じて公開される予定だ。

ヒョリンが所属していたガールズグループSISTAR(シスター)は、今月、ラストシングル「LONELY」で7年間の活動を終えて解散した。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »