BIGBANG G-DRAGON快挙!iTunesで世界39カ国のチャートで1位に

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

グループBIGBANG(ビッグバン)のリーダー、G-DRAGON(ジードラゴン)が快挙を成し遂げた。

8日に発表されたG-DRAGON(ジードラゴン)のソロアルバム「クォン・ジヨン」は、AppleのiTunesで世界39カ国のチャートで1位に輝いた。
ポップ市場を主導するアメリカだけでなく、アジア全域、メキシコ、アルゼンチン、チリ、ブラジルなど中南米地域、ビルボードアワード本賞を受賞したグループ防弾少年団が樹立した27カ国のチャート1位の記録を超えた。

韓国国内で過半数の市場シェアを占めている音楽配信サイトMelonでは、9日午前8時現在、1〜5位がすべてG-DRAGON(ジードラゴン)の新曲で、その他Mnet、NAVER MUSIC、Olleh Music、Monkey3、Bugs!、genie、SORIBADAなど8主要なリアルタイムチャートでも上位圏にランクインした。

尚、日本では、9日(金)AM0:00よりiTunes / Apple Musicにて配信が開始となった>>

所属事務所のYGエンターテイメントは、同ソロアルバムについて「4年ぶりのソロアルバムには、人間クォン・ジヨンの姿が盛り込まれている。30歳のクォン・ジヨンの人生に対するストーリーが描かれている」と伝えていた。

G-DRAGON(ジードラゴン)は10日、ソウル上岩(サンアム) ワールドカップ競技場でのコンサートを皮切りに、マカオ、シンガポール、バンコク、北米8都市、オセアニアの4つの都市、福岡、大阪、東京などを回るワールドツアーを行う。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »