ドラマ「マンツーマン」にソン・ジュンギ&ナムグン・ミンがカメオ出演!

話題のドラマ「マンツーマン」にソン・ジュンギとナム・グンミンがカメオ出演する。

今月18日、JTBCの金・土ドラマ「マンツーマン」(演出:イ・チャンミン、脚本:キム・ウォンソク)制作陣は、俳優ソン・ジュンギとナム・グンミンのスチールカットを順に公開し、二人の出演を予告した。

ソン・ジュンギは、銀行員役でサプライズ出演、顧客として銀行を訪れたキム・ソルウ(パク・ヘジン)、ヨ・ウングァン(パク・ソンウン)と息を合わせた。
公開された写真には、キリッとした銀行員らしい衣装を着て、パソコンを見ながら業務を行っている姿が写っている。ソン・ジュンギは、「マンツーマン」第9話にカメオ出演する。

もう一方のナムグン・ミンの写真には、嘲笑うような表情をしたナム・グンミンが無表情のパク・ヘジンと並んで立っている。
ナム・グンミンは、ドラマ「リメンバー – 息子の戦争」で演じた役柄の名前のまま、トップスター、ナム・ギュマ役で「マンツーマン」第10話に登場する。

今回のカメオ出演は、ソン・ジュンギは、ドラマ「太陽の末裔」のキム・ウォンソク作家と、そしてナム・グンミンは、ドラマ「リメンバー – 息子の戦争」のイ・チャンミンプロデューサーとの義理で実現となった。

ドラマ「マンツーマン」の制作陣は、「ソン・ジュンギとナムグン・ミンが、カメオ出演のオファーを快く受けてくれ、心強い応援となった」と伝えた。

ドラマ「マンツーマン」は、第8話で毎分最高視聴率は5.3%(ニールセン・コリア集計)を記録、今話題のドラマとして人気を集めている。
「マンツーマン」第9話は、19日夜11時から韓国で放送される。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »