BIGBANG G-DRAGON、6月8日にカムバック決定!4年ぶりのソロアルバムに期待高まる

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

グループBIGBANG(ビックバン)のメンバー、G-DRAGON(ジードラゴン)が6月8日のカムバックスケジュールを確定した。

YGエンターテイメントは、公式ブログを通して、G-DRAGON(ジードラゴン)のティーザー画像と共に6月8日午後6時に新しいアルバムを発表することをを予告した。

これより前ヤン・ヒョンソク代表プロデューサーは、自身のSNSを通して、G-DRAGON(ジードラゴン)とSOL(ソル)の新しいアルバムのミキシング作業の写真を掲載し、カムバックを予告していた。

G-DRAGON(ジードラゴン)の魅力的な表情が印象的な今回のティーザーには、G-DRAGON(ジードラゴン)の本名「クォン・ジヨン」と手書きで書かれている。今回のアルバムのコンセプトはどのようなものになるのか、関心が集まっている。

2009年の1stソロアルバム「HEARTBREAKER」以降、BIGBANG(ビッグバン)とはまた違ったG-DRAGON(ジードラゴン)ならではの音楽の世界観を披露し人気を集めてきただけに、4年ぶりに発表する今回のニューアルバムにも大きな期待がかかる。

YGエンターテイメントは、「2006年デビュー以来、常に型破りなことを見せ続け、いつも新しい姿を見せてくれたG-DRAGON(ジードラゴン)は、今回も予測不可能な姿で帰ってくる予定だ」と伝え、ファンの期待のボルテージは上がっている。

G-DRAGON(ジードラゴン)は、新しいアルバムの発表と共にワールドツアー「ACT III、M.O.T.T.E」を開催する。
6月10日にソウル・上岩(サンアム)ワールドカップ競技場で開催される今回のツアーは、アジア、北米、オセアニア、そして日本でのドームツアーなど計19都市で開催される。

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »