B1A4「BANA(ファン)と僕たちはひとつです」『B1A4 Fanmeeting “You and I” Zepp Tour』@東京・夜公演【取材レポ】 

キュートなルックスとズバ抜けた歌唱力、個性的なファッションと高い音楽性を持つ『B1A4』が3月に発売したニューシングル『You and I』をひっさげて東京・大阪・名古屋で待望のファンミーティング『B1A4 Fanmeeting “You and I” Zepp Tour』を開催。4月17日(月)東京 Zepp DiverCity Tokyoで行われた夜公演をレポートします。昼公演に続き沢山のファンが集結した会場は熱気に包まれ、開演するとVTRで新入生の5人を紹介、学生風でカジュアルな衣装のB1A4が登場すると会場は大歓声となった。オープニングは日本デビュー曲『Beautiful Target』で一気にヒートアップ!続けてヒット曲『イゲ ムスン イリヤ~なんで?どうして?』ではファンとの息の合った掛け声で会場を一体にした。

ここで古家正亨がMCとして登場。今回のファンミーティングは、先輩のBANA(ファン)のキャンパスに訪ねてきたB1A4。BANA先輩と5人の新入生の甘いオリエンテーションという設定で、まずは先輩に挨拶。

サンドゥルは「せんぱーい!叫んでください。僕は1ドル2ドル、サンドゥル!でも今日はヤマオカです。韓国語でサンは『ヤマ』、ドゥルは『オカ』僕の名前は、ヤマオカ サンドゥルです!」(笑)と元気いっぱいに挨拶。メンバーから「それじゃ、サンドゥルサンドゥルだよ(笑)」とツッコまれるが全く気にしない笑顔のサンドゥルだった。リーダーのジニョンは、いきなり「僕は今日、本当におじさんです。(自分の着ているストライプのシャツを確認し)ファッションも…(笑)ジニョンです」と恥ずかしそうに挨拶。古家氏から「おじさんじゃなくて、王子さんですよ」に照れくさそうなジニョン。ゴンチャンは「BANA学校、新入生のゴンチャンです。よろしくお願いします。先輩!初めてだから緊張します。」と短めに挨拶。バロは「BANA学校、新入生バロです。僕は新入生だから20歳です。顔は20歳じゃないですけど、歳(サイ)は20歳です。(笑)よろしくお願いします。」と歳(トシ)をサイと読んで挨拶。シヌゥは「みなさん、シヌゥです。BANA先輩!靴紐がほどけたら僕が結んであげる!」にファンは悲鳴。なぜかみんなで靴ひもを結び直すメンバー達(笑)。会場の熱い反応に「先輩たちが熱くて怖くて」とファンの熱気に圧倒されながら最初のコーナーへ。まずは『絵のミッション(絵画リレー)』で絵の実力を披露することに。
4人がホワイトボードに、ある曲のイメージを描いて、1人がその曲名を当てるというもの。
回答者は、全員一致で今日一番遅く起きたバロ。バロは11時出発なのに11時に起きたことを素直に認めてミッション開始。見事に失恋ソングの『Lonely』を当て、絵を完成させてミッションクリア。

「新入生に必要なものは?」の質問にサンドゥルは「筋肉!」「センス」、シヌゥは「礼儀」、バロは「馴染むこと」などと答え、新入生は「パワーが必要」ということで次は
『体力ミッション!(めんこ王)』

BANA先輩に愛の告白をするために、めんこを1人2枚ずつ文字が出るまで引っくり返して交代。
トップバッターはめんこが得意というジニョンだが、いきなりの苦戦にメンバーから「おじさ~ん!」「だいじょうぶ?」という声が飛び、ジニョンはヘロヘロになりながらNとBをゲット。次は「見せてくれ!」「シヌゥ君!」「クマみたい!」(笑)「イヤー!」のメンバーの掛け声を背に必死にめんこを叩くシヌゥはAとハズレ。
ゴンチャンコールの中、♡(ラブ)とハズレをゲットしたゴンチャン。
ゼイゼイ息が上がりながらも必死のバロはAとWをゲット。
文字が出そうなめんこを選びながらAとUをゲットしたサンドゥル。後半は「ヌナ叫べ!」「エナジーください!」とファンからの「がんばれー!」の大声援を受け、フラフラになりながら全部の文字をゲット。
そして完成した文字は『BANA WE ♡(ラブ)YOU』

ハズレは「1個!」と言い張るサンドゥルだが、結局2個出したので2個分の罰ゲームへ。
ランダムに流れる音楽に合わせてメンバー全員でダンスタイム!
曲に合わせて自由にダンスしたり踊り動き回る5人はさらにヘトヘトに。
ファンのアンコールを受け、セクシーダンスをしたり、モニターに抱き付きはじめるゴンチャンに会場は大笑い。
疲れ果てぐったりの5人。どうにかBANAからOKをもらいミッションクリアとなった。

BANAから再びダンスのアンコールにメンバーは時間も押しているということで「もう一回踊ったら歌を1曲減らさなくてはならないです。どっちがいいですか!?」とファンに問いかけた。ダンスも見たいがやっぱりメンバーの曲がいい!という雰囲気に「僕たちは怖い後輩です!言うことを聞いてください!」と強気の発言(笑)のシヌゥの言葉で、曲は減らさずにライブコーナーへ。

B1A4ファンミーティング取材レポ2ページ目に続きます

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ:

1

2
ページ上部へ戻る
Translate »