Lovelyz、CODE-V、ホン・ジニョン、ホ・ガク「日韓交流おまつり 2016 in TOKYO」K-POPシークレットコンサート(9/25)【取材レポ】全3ページ

PR 夏のメイク崩れをなんとかするにはコレ
PR 7月限定サマキャン!全身から3カ所選べて580円!

Lovelyz162016年9月24日(土)25日(日)東京・日比谷公園にて、今年で8回目を迎える日韓の文化交流の祭典「日韓交流おまつり 2016 in TOKYO」が開催。最終日となった25日(日)にはK-POPシークレットコンサートが行われ、「SUPER STAR K」シーズン2の優勝者のホ・ガク、トロットの女神と言われているホン・ジニョン、高い歌唱力と柔らかなハーモニーを持つCODE-V(コードブイ) 、そして最後はINFINITEの妹分、8人組女性アイドルグループLovelyz(ラブリーズ)がトリを飾った。

ホ・ガク
トップバッターには、「SUPER STAR K」シーズン2の優勝者であるホ・ガク。今の気持ちを聞かれると「(出演の話は)同じ事務所のApinkかと思ったら僕だったので、僕が来ちゃいました。ごめんなさい。(笑)国は違いますが音楽というひとつの文化で皆さんと楽しめて光栄の思っています。」とコメント。ドラマ「最高の愛」のOST『僕を忘れないで』など圧巻の歌声で4曲を披露した。

ホ・ガク1 ホ・ガク2 ホ・ガク3 ホ・ガク4

ホン・ジニョン
2組目は韓国で「トロットの女神」と言われている国民的演歌歌手のホン・ジニョン。韓国では栄養ドリンクのモデルもやっており「人間ビタミン」「トロット界のビタミン」とも呼ばれ、ステージでキュートな愛嬌を披露してみせた。「韓国では緊張しないが、ここではオーディションを受けているように緊張しています。」「日本語は出来ませんが音楽でひとつになりたいと思います。」と国民歌謡と言われたデビュー曲『愛のバッテリー』などを披露した。ホン・ジニョン3 ホン・ジニョン ホン・ジニョン7 ホン・ジニョン6ホン・ジニョン2

2ページ目はこちらから
3ページ目はこちらから(動画2点も掲載🌸)

この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ:

1

2 3
ページ上部へ戻る
Translate »