日本人タレントサユリはそろそろ結婚したいお年頃?日本では有名になりたくない理由は?

「MAXIM KOREA」サユリ

写真:「MAXIM COREA」

韓国で活躍する日本人タレントのサユリが今月3日、KBS COOLFM「パク・ミョンスのラジオショー」にゲスト出演した。

番組でMCのパク・ミョンスに「今年36歳になるが今後の計画は?」と聞かれると、サユリは「1979年生まれの羊年だ。来年くらいには本当に愛する人ができたら結婚したい。結婚よりも子供を生みたい。いい年なので現実はそうだ。韓国人でも日本人でも構わない」と結婚願望を明らかにした。

さらに、「もし日本人で、結婚したら仕事を辞めて欲しいと言われたら辞めるのか?」と聞かれると「辞めない。韓国に大好きな人が多い。辞めることはできない!」と断言した。

そして結婚生活について「私が仕事をして旦那が家事をするのも良い。最近そういう人を良いと言う人も多い。愛する人なら私が仕事をして旦那が家事をし、子供を育てても良い」と自身の理想論を語った。

また、サユリは「日本からも仕事のオファー1・2回あったが、日本では活動したいと思わない」とコメント、その理由として「誰も私のことを知らないのがラクだから」と明らかにした。

日本人のサユリは韓国の芸能界で懸命に活動を続け、現在の自身の居場所を築いた。つたない韓国語の発音や時々びっくりするような発言をするサユリは独自のキャラを確立しており、かわいいと韓国で人気を集めている。
サユリの願望を叶えてくれる素敵な男性が現れ、今後も韓国芸能界で活躍することを期待する声は多い。

この記事も一緒にどうぞ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »