「無限に挑戦」の写真「嶺東(ヨンドン)高速道路歌謡祭」がいよいよ本日(13日)、江原道(カンウォンド)平昌(ピョンチャン)で開催される。

2年に1度に開催されるMBCの人気バラエティ番組「無限に挑戦」歌謡祭は今年、サブタイトルを「嶺東(ヨンドン)高速道路歌謡祭」として、平昌(ピョンチャン)スキージャンプ競技場で行われる。

平昌(ピョンチャン)アルペンシアリゾートには、歌謡祭を観覧するために集まったファンが、前日から列をなすなど「無限に挑戦」歌謡祭に対する熱い期待感を見せた。12日、「無限に挑戦」の制作関係者は現場ではなくTVで観覧するように要請したが、熱狂的なファンの高い関心を止めることはできなかったようだ。当初は数万人の観覧客が殺到し混乱が予想されていた。制作陣は「最大3万人で不快感なしに観覧できるように努力している」と説明した。

「無限に挑戦」の歌謡祭は、2007年に江邊北路で行われた歌謡祭を皮切りに、2009年のオリンピック大路歌謡祭、2011年の西海岸高速道路歌謡祭、2013年の自由路歌謡祭と2年ごとに継続して開催されてきており、今年の開催にも期待が集まっていた。

今回の「無限に挑戦 歌謡祭 – 嶺東(ヨンドン)高速道路歌謡祭」には、ユ・ジェソク&パク・チニョン、パク・ミョンス&IU(アイユー)、チョン・ジュナ&ユン・サン、チョン・ヒョンドン&hyukoh(ヒョゴ)、ハハ&Zion.T(ザイオンティ)、ZE:A(ゼア)グァンヒ&BIGBANG(ビックバン)のG-DRAGON(ジードラゴン)&SOL(ソル)の6チームが出演する。この日収録の「無限に挑戦 歌謡祭 – 嶺東(ヨンドン)高速道路歌謡祭」は、今月22日に韓国で放送される予定だ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »