俳優ナムグン・ミン、SBS新ドラマ「感覚男女」に出演決定!

ナムグン・ミンの写真俳優ナムグン・ミンがSBSの新水・木ドラマ「感覚男女」でカムバックすることを発表した。

ナムグン・ミンの所属事務所は、「ナムグン・ミンがドラマ『感覚男女』への出演を決めた」と発表した。

ドラマ「感覚男女」は、ウェブ漫画の「匂いを見る少女」を原作に、「バーコード殺人事件」のために妹を失った無分別な一人の男(ユチョン)と同じ事故で奇跡的に生き残ったが以前の記憶を全て失った超感覚の持ち主のある女性(シン・セギョン)のエピソードを描く作品。

同ドラマでナムグン・ミンは、優れた実力と芸能人に劣らないルックスで人気を集めるスターシェフ役を演じる。誰にでも親切で、すべての事においてパーフェクトなキャラだが、事件をきっかけに無分別な男(ユチョン)と記憶を失った女性(シン・セギョン)と絡みながら、この後、大きな変化を経験する人物という設定だ。

ナムグン・ミンは、「台本を読んすぐ、この役柄に大きな魅力を感じた。新たな覚悟で良い演技をお見せしたい。期待して頂きたい」とドラマへの意気込みを伝えた。

主な配役をすべて終え本格的な撮影準備に突入した新ドラマ「感覚男女」は「ハイド・ジキル、私」の後続枠で4月から放送スタートの予定となっている。
ナムグン・ミンは最近、1年近くにわたって人気を得ていた「私たち結婚しました」の降板を発表したばかりだ。


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »