イ・スヒョクと共にする高麗郷への旅へ、高麗郷・高麗神社(埼玉県日高市)訪問!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

イ・スヒョク

Meets Komago 高麗郷への旅 × イ・スヒョク
2011年、韓国SBS『根の深い木』(뿌리깊은 나무)出演 俳優 兼
「KOREA BEST DRESSER 2014 SWAN AWARDS」にてコリアベストドレッサー賞受賞トップモデル
イ・スヒョクと共にする高麗郷への旅!!
古代高句麗の里、高麗郷へファンと共に貸切臨時電車で訪問!

「日韓国交正常化50周年記念& GFSC Charity Campaign 7th日韓友情フェスタ2015≪4月5日(日)、渋谷公会堂≫」スペシャルゲスト出演する人気若手俳優イ・スヒョクが、翌4月6日(月)、チャリティー後援者と共に高麗駅直行の貸切臨時電車にて、韓国との縁が深い高麗郷・高麗神社(埼玉県日高市)へ訪問する。

「Meets Komago」は、韓国歴史ドラマをテーマに毎年開催されている「日韓友情フェスタ」と連動した特別企画で、高麗郡建郡1300周年(2016年に高麗郡建郡1300周年を迎える)をお祝いしつつ、GFSC(Good Friends Save the Children)チャリティーキャンペーンを推進する日韓交流チャリティー行事だ。

2012年から西武鉄道の特別協力により西武新宿駅~高麗駅間を直接つなぐ貸切臨時電車を走行させ、これまで2012年チョン・イル、2013年チ・チャンウク、2014年にはチョ・ヒョンジェがチャリティー後援者と共に春の息吹が溢れる古代高句麗の里、高麗郷を旅してきた。
日韓国交正常化50周年という節目の今年、俳優兼トップモデルとして活躍する人気若手俳優イ・スヒョクが、例年通り貸切臨時電車にてチャリティー後援者と共に、温かい気持ちを分かち合いながら高麗郷を訪問し、格別な思い出を作る計画だ。

春の訪れと共に走行するこの貸切臨時電車は、毎年鉄道ファンの間でも有名だ。その理由は使用される西武4000系電車にある。実は西武4000系電車が新宿線系統で運転されることはほとんどない為、新宿線を疾走する姿を目にした鉄道ファンが「4000系電車が新宿線に!!」とSNSなどを通じて発信し、一気に注目を集めたのだ。今年も新宿線沿線の桜並木の中を疾走する4000系電車を心待ちにしている鉄道ファンにとっても待ち遠しい「Meets Komago 高麗郷への旅×イ・スヒョク」となりそうだ。

「Meets Komago 高麗郷への旅×イ・スヒョク」では、高麗へ向かう車内で、イ・スヒョク自らによる、共に旅する喜びを伝える特別アナウンスや、より身近に感じられる触れ合い、高麗駅到着後には記念撮影も予定されている。特に、母性本能を刺激するイ・スヒョクの魅惑の低音ボイスによる特別アナウンスは、参加者だけが耳にすることができる幸せな時間となるだとう。
また高麗神社では、毎年、参拝後にファンに向けた挨拶とフォトセッションが行われており、ゲスト俳優を一目見ようと、多くのファンが高麗神社に駆けつける。今年も美しい桜と参拝もかねて、多くのファンの訪問が予想されており、イ・スヒョクと共に忘れられない思い出深い1日を刻むことだろう。

高麗郷は、望郷の思いを抱きながら日本建国に大きな影響を与えた高句麗の宝蔵王の王族とエリート達が移り住んだ地域で、古代高句麗の里としても知られ、韓国歴史ドラマファンの間でも有名。 特に4月初旬は高麗郷の桜が最も美しい季節でもあり、 春の息吹を感じることができる絶好の季節となっている。 イ・スヒョクの高麗郷訪問は、渡来人の先祖達の魂を慰め、先人への感謝を表す特別な1日となるだろう。
また、地域町おこしと日韓の更なる親善交流・相互理解を深めるきっかけとしても期待されている。

特に高麗神社は『出世明神』としても知られており、キム・ナムギル、チョン・イル、チ・チャンウクなど、これまで高麗神社を訪問してきた俳優達は、ドラマや映画等で、韓国を代表するトップ俳優として活躍している。

2008年にスタートした「1st日韓友情フェスタ」では、「テジョヨン」「海神」などで知られるチェ・スジョン氏、歌手のチョ・ウン氏がゲスト出演し、高麗郷も訪問。高句麗と一番縁の深い都市である韓国・九里市市民、日高市市民と共に、満開の桜の中、ウォーキングを行い、「日韓友情フェスタ」を通じて、初めて縁ある町同士友好関係を結び、両国の地域町おこしと更なる親善交流・相互理解を深めていくきっかけとなった。 また、2010年「3rd日韓友情フェスタ」キム・ナムギル氏、2012年「4th日韓友情フェスタ」チョン・イル氏、2013年「5th日韓友情フェスタ」チ・チャンウク氏、2014年「6th日韓友情フェスタ」チョ・ヒョンジェ氏も高麗郷を訪問しており、毎年、多くの韓流ファンが、旬の韓流スターとの触れ合いを楽しみにしている恒例行事として歴史を刻んできている。

また前日5日(日)、渋谷公会堂にて開催される「日韓国交正常化50周年記念& GFSC Charity Campaign 7th日韓友情フェスタ2015」は、俳優イ・スヒョクの他、日本デビューも果たした男性4人のハーモニーグループTRITOPS✳、癒しの芸術品 小さな室内管弦楽団 バラダンが出演する。
5日の本行事では、NPO法人日韓文化交流会が推進しているGFSC(Good Friends Save the Children)チャリティーキャンペーンとして、イ・スヒョクとTRITOPS✳とのスペシャルチャリティーハイタッチ会も決定している。

イ・スヒョク2

≪イ・スヒョクと共にする高麗郷への旅へ行事概要≫

●日韓国交正常化50周年記念& GFSC Charity Campaign 7th日韓友情フェスタ2015連動企画
Meets Komago 高麗郷への旅 × イ・スヒョク
●4月6日(月)
●募集人数:180人限定(先着順)
●ファンへの挨拶及びフォトセッションは、13:20頃から予定
●受付方法  NPO法人日韓文化交流会  「Meets Komago 高麗郷への旅 × イ・スヒョク」
www.japankorea.org


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »