「屋根部屋の皇太子」イ・テソン、次回作完成後に軍入隊

イテソンの写真
俳優イ・テソンが軍入隊の時期について語った。

4日、イ・テソンはソウル永登浦区汝矣島の63ビルで行われたMBCの新週末ドラマ「金よ出てこい、さっさと!(原題)」の制作発表会に出席した。その席で記者から入隊の時期について質問を受けたイ・テソンは「この作品の収録を終えたらすぐに入隊しなければいけないと思います」とコメントした。

イ・テソンは昨年、7歳年上の女性と結婚し息子もいるという事実が明らかになり大きな話題となった。ドラマが完成した後には妻帯者として兵役に就く。制作発表会の席でも「結婚したことで責任感が生まれた。全てが自分の行動にかかっていると感じるし、一家の大黒柱として今後もっと貪欲に演技に臨んでいきたい」と胸の内を明かしている。

MBCの新週末ドラマ「金よ出てこい、さっさと!(原題)」は、上流階級を目指し生きる中産階級の見栄と実像を風刺的に描いたヒューマンドラマで、「息子たち(原題)」の後に続いて今月6日より放送がスタートする。


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »