パク・シネ、CNBLUE(シーエヌブルー)チョン・ヨンファとの熱愛説について再び語る

tvN「現場トークショー タクシー」の写真
8日に放送されたMBCの芸能情報番組「セクションTV芸能通信」に出演した女優パク・シネが、以前からしょっちゅう噂になっていたロックバンドCNBLUE(シーエヌブルー)のリーダー、チョン・ヨンファとの熱愛について語った。

パク・シネは「チョン・ヨンファと最近連絡を取った。ただの仲の良い友人だ」と改めて熱愛の噂を否定した。

2人はSBSドラマ「イケメンですね」とMBCドラマ「オレのことスキでしょ」で共演し、あまりにもお似合いぶりから、ドラマ放送以降、インターネット上でたびたび熱愛の噂が流れていた。パク・シネは先月20日に放送されたSBSの芸能情報番組「一夜のTV芸能」でもチョン・ヨンファとの熱愛の噂について語り注目を集めていた

一方のチョン・ヨンファもまた、先月11日にケーブルチャンネルで放送された「現場トークショー タクシー」の中で「(パク・シネを)異性として意識していない。仲の良い友人だ」と語り、熱愛の噂を否定している。

パク・シネは最近、放送が終了したドラマ「隣の美男子(原題)」や、観客動員数が1,200万人を超えた映画「7号室の贈り物(原題)」に相次いで出演し、好評を得ている。

写真:tvN「現場トークショー タクシー」


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »