BIGBANGテソン、2月に日本で初のソロアルバムリリース

テソンの「D'scover」ジャケット写真

人気グループBIGBANG(ビックバン)のメンバー、テソンが2月27日に日本で初となるソロアルバム「D’scover」をリリースする。

アルバム「D’scover」にはタイトル曲「歌うたいのバラッド」を始めとした全12曲が収録されており、日本の不朽の名曲がテソンの歌声で新たに生まれ変わってファンに届けられる。

30日、テソンの所属事務所であるYGエンターテイメントはBIGBANG(ビックバン)の日本公式ファンサイトを通し「D’scover」」のアルバムジャケット写真と「D’scover」の収録曲全てをリリース前に公開するというファンサービスを行い大きな注目を集めた。

YGエンターテイメントは「今回のアルバムには人気バンド<東京事変>のベーシストである亀田誠治を始め、M-floのVERBAL、音楽プロデューサーの松尾潔、作曲家の笹路正徳など日本の実力派ミュージシャン4人が参加し、完成度の高いアルバムとなっている」と、アルバムヒットへの期待感を述べた。

テソンはソロアルバムのリリースを記念して3月23、24日に神戸ワールド記念ホール、30、31日に東京武道館でソロコンサート「D-LITE D’scover Tour 2013 in Japan」を開催する予定で、約4万人の観客を動員するものと見込まれている。

CD購入ボタン

写真:「D’scover」ジャケット


この記事も一緒にどうぞ!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »