G-DRAGONの「CRAYON」がアメリカ音楽サイトで「今年の歌」候補に!

【無料お試しも▶▶】 韓国ドラマ動画配信サービス徹底比較ランキング!

アメリカの音楽サイト「Popdust」がトーナメント形式で開催している「今年の歌」の投票で、BIGBANGのリーダー、G-DRAGONのソロ曲「CRAYON」がベスト8に残り奮闘中として話題になっている。

ファンの投票により決まる同トーナメントは、POP、HIPHOP/R&B、ROCK/カントリー、ダンスなどの4部門からなり、G-DRAGONはPSY(サイ)と共にダンス部門にエントリーされている。

G-DRAGONの「CRAYON」はK-POPファンの絶大な支持を受け、トップ8まで進出した。一方のPSY(サイ)の「江南スタイル」は惜しくもトップ16で落選した。

G-DRAGONは今年BIGBANGでワールドツアーを成功させ、ソロ歌手としてもプロモーションを積極的に行い海外メディアからも注目を集めていた。

またアメリカの音楽雑誌「SPIN」で「今年のK-POP」1位に輝き、HIPHOPマガジン「XXL」でもG-DRAGONを称賛する記事が掲載されるなど、今回のトーナメント結果に期待が高まっている。

写真:「Popdust」の「今年の歌」トーナメント表


この記事もよく読まれています!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!

ページ上部へ戻る
Translate »