韓国ドラマファンにも人気の動画配信「GYAO!」3月31日午後5時にサービス終了!【有料作品購入者は注意】

GYAO サービス終了!

「GYAO!」が2023年3月31日午後5時でサービスを終了することを発表した。

韓国ドラマファンにも人気の動画配信「GYAO!」3月にサービス終了


16日、「GYAO!」の公式サイトに「サービス終了のお知らせ」のタイトルで告知分が掲載された。

告知では「誠に勝手ながら、「GYAO!」「GYAO!ストア」「トレンドニュース」は、2023年3月31日(金)午後5時をもちまして、すべてのサービスを終了いたします。
(終了時刻は、状況により前後する場合がありますので予めご了承ください。)」とあり、「GYAO!」と併せて「GYAO!ストア」「トレンドニュース」もサービスが終了になることが伝えられた。

続いて「各サービスをお楽しみいただいているお客様には、多大なご迷惑とご不便をおかけすることとなり、誠に申し訳ございません。何とぞご理解くださいますようお願いいたします。
また、サービス開始より多くのお客様にご支持いただきましたことに、運営チーム一同、深く御礼申し上げます」と視聴者への挨拶を伝え、「サービス終了まで短い期間ではございますが、「GYAO!」「GYAO!ストア」「トレンドニュース」を引き続きお楽しみいただけますと幸いです」と記した。

2005年からの歴史に幕下ろす「GYAO!」

動画配信サービス「GYAO」は、株式会社USENが2005年4月に無料映像配信サービス「GyaO」としてサービスをスタート、その後、株式会社GyaO(現在の株式会社GYAO)として独立した後にヤフー株式会社に買収されヤフー株式会社の子会社となった。

2019年11月にヤフー株式会社がLINE株式会社と経営統合してZHDが誕生し、現在は株式会社GYAOはその傘下グループとなっている。

「GYAO!」有料購入済みの作品はどうなる?

無料でテレビドラマやバラエティの見逃し配信・映画・ドラマ・アニメなどを楽しめる動画配信サービスとして人気を集めてきた「GYAO!」。

これまで韓国ドラマも多数配信されていたため、韓ドラファンの間でも親しまれてきた配信サービスサイトだった。

また、現在活躍中のJO1やINIを輩出したサバイバルオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」シリーズの配信でも人気を集めた。

「GYAO!」では、無料配信以外にも豊富なコンテンツの中から好きな作品を購入できるサービス「GYAO!ストア」も運営されているが、有料作品については、「2023年2月13日(月)に全商品について販売を終了」するとともに「2023年3月31日(金)に購入済みの商品が視聴不可」となることを伝えており、コンテンツを購入した人は注意が必要だ。

また、一部作品については全話配信される前に作品の途中でサービスが終了するケースもあるので確認をしておきたい。

韓国エンタメファンにとっては2022年12月でサービスが終了したVLIVEに続く残念なニュースとなった。




関連記事

この記事へのコメント💬

  • 感想・推し愛コメントをどうぞ

  • コメント (0)

  1. ↓ この記事最初のコメントを書く

CAPTCHA