【取材レポ】ソンモ(ex超新星)主演ミュージカル「リフレインする君の声〜encore 2023〜」ゲネプロで熱演!ついに開幕

ソンモ(ex超新星)主演、中野智行(PaniCrew)演出のミュージカル「リフレインする君の声〜encore 2023〜」が2023年1月19日(木)から開幕。前日の18日に行われたゲネプロの様子と写真をお届けします!

主人公は不幸な境遇で育ちながらもバンドのボーカルとして成功を夢見る志音(ソンモ)。
視力が奪われていくという病を持つギターリストの結弦(山田恭)と出会い、敏腕プロデューサーの黒澤(松浦司)のもと、好きな音楽を軸に、友情、仲間、兄弟、夢…それぞれの思いと葛藤しながら展開していく物語を描く。
今回、日本発のミュージカルに初出演するという志音役のソンモは、全編日本語でのセリフながら感情溢れる力強い演技で惹き付けていく。

結弦役の山田は、初めてのミュージカルとは思えないくらい自然な演技と多彩さを印象付けた。さらに黒澤役の松浦や前作にも出演したMAKOTO役の内海大輔など、ベテラン勢たちの圧巻の演技と、キャスト一丸となったチームワークでストーリーを盛り立てた。

公演終了後のカーテンコールで中央に立ったソンモは「最後まで無事に終わりますように、一緒に祈ってください。残りもよろしくお願いします。」と挨拶。
松浦に「ひとことお願いします」とふり、松浦が「そうですね~」と言ったところで「はい!」と次に行こうとするアドリブで周囲を和ませていた。

あらためて松浦は「ゲネまで来れたので、明日から最後まで作品を届けれるようにみんなで頑張っていくんで、応援していただけたら嬉しいなと思いますのでよろしくお願いします。」と挨拶した。

山田は「いよいよ明日、ちょっと実感が湧いてないんですけど、来てくださる皆さんを楽しませて、帰らせたいと思っていますので、応援のほうよろしくお願いします。頑張ります!」

内海は「本番も頑張りますので、宜しくお願いします!」

と力強く意気込みを語った。

物語の後半になるにつれ、惹きこまれるストーリー展開と心動かされる演技に、感情がこみ上げ、目頭が熱くなるのではないだろうか。ぜひこの機会に劇場でこの感動のミュージカルを体感してほしい。

MUSICAL「リフレインする君の声〜encore 2023〜」

出演:ソンモ(ex 超新星) / 山田恭(円神) / 松浦司 / 真田貴裕 / 上枝恵美加 / 鈴木亜里紗 / 森重秀太(Zero PLANETグループ) / 森脇梨々夏 / 高畑元翔/ 古畑恵介 / 水田達貴 / ミヤタユーヤ / 高橋なな / 望月こと葉 / みそ。 /田中優希 / 豊原皇介 / 川代峻平 / 内海大輔 / 五十嵐啓輔

原案・演出 : 中野智行(PaniCrew)
音楽プロデュース:RUI(ex CODE-V)
脚本 : 平野建(アフリカ座)
脚色 : DrG.YOU
主催・企画・製作 : BIG UP
協力:株式会社EARLY WING / 株式会社R&J / 株式会社 サンミュージックブレーン / スペースクラフト・エージェンシー株式会社 / 株式会社2PS / 合同会社Tripod Bishop / 株式会社パルムプロモーション / 株式会社プラチナムプロダクション / 株式会社ミューズエンタープライズ / 吉本興業株式会社 / 株式会社和奏AGENCY / 株式会社ワタナベエンターテインメント (50音順)

◆日程
2023年1月19日(木)~22日(日)

1/19(木) 14:00公演★ / 18:30公演★
1/20(金) 13:00公演★ / 18:30公演★
1/21(土) 13:00公演 / 18:30公演
1/22(日) 12:00公演 / 16:00公演
※全8公演
※開場時間:開演の30分前予定
★の回はアフタートーク開催

◆会場
六行会ホール(東京都品川区北品川2丁目32?3)

◆ストーリー
不幸な境遇で育ちビッグになることを夢見るボーカル「志音」
徐々に視力が奪われていく網膜色素変性症を抱えるギターリスト「結弦」
そしてふたりに共感し共に音楽を追求する
メンバーやスタッフ達が織りなす奇跡の物語
彼らの追求する命(ライブ)の先にあるものは何なのか…




関連記事

この記事へのコメント💬

  • 感想・推し愛コメントをどうぞ

  • コメント (0)

  1. ↓ この記事最初のコメントを書く

CAPTCHA