ソ・イェジ主演『君だけが知らない』すべてが逆転する韓国サスペンス映画!ソ・ユミン監督デビュー作の本編未解禁シーン含む4種類の特別動画

©2021 CJ ENM. All Rights Reserved.

数々の傑作サスペンス映画を生みだしてきた韓国。刺激的でドラマチック、二転三転する物語の構図は、韓国映画の真骨頂として多くの観客を魅了してきたが、今回、緊張と衝撃では終わらない新たな韓国サスペンス映画『君だけが知らない』が、10月28日(金)よりシネマート新宿 他にて全国公開となった。本作の本編未解禁シーン含む4種類の特別動画をご紹介します。

ある事故で記憶を失った主人公・スジンは、幻覚で未来が見えるようになり、彼女の身の周りで不可解な事件が次々と起こる。
壊れた記憶、身元不明の遺体、怪しい隣人と謎の少女、そして、優しすぎる夫。過去・現実・未来―真実は一体どこにあるのか・・・?
ノンストップで繰り広げられる怒涛のクライマックス、すべてが逆転する・・・。

「サイコだけど大丈夫」で日本でも一躍有名になったソ・イェジ主演映画

君だけがしらない ソ・イェジ

©2021 CJ ENM. All Rights Reserved.

主人公・スジン役には、「サイコだけど大丈夫」で日本でも一躍有名になったソ・イェジ

イ・ジュンギと共演した「無法弁護士~最高のパートナー」も人気を集めた

夫・ジフン役には、実力派俳優として確固たる地位を確立しているキム・ガンウが抜擢。

メガホンをとるのは女性監督のソ・ユミン
ホ・ジノ監督(『八月のクリスマス』『四月の雪』)のもとで長年にわたり助監督や脚本を手掛け、本作にてデビュー作ながらも、2021年公開時に韓国ボックスオフィス初登場NO.1を記録した。

韓国の原題は「내일의 기억(明日の記憶)」

韓国映画『君だけが知らない』本編未解禁シーン含む全4種類の“考察フラグ”特別動画

韓国映画『君だけが知らない』“考察フラグ”特別映像は、“考察せよ!”と挑戦的なタイトルで、本編未公開のシーンを含む全4種類からなる。

すべてが逆転するラストに向けて多くの伏線が張り巡らされた不可解なシーンの一部を“考察フラグ”として作成されたものだ。

優しすぎる夫の行動編

【優しすぎる夫の行動編】では、記憶をなくした妻・スジンを献身的に支える、優しい夫・ジフンの映像が映し出されたと思いきや、シーンは変わり、「なぜかベッドで寝ようとしない」「用意された薬を飲むと意識が朧げになり、気づいた時には夫の姿が消えている」などジフンの怪しい映像が浮かび上がってくる。

幻覚?それとも予知?編

続いて【幻覚?それとも予知?編】では、自宅マンションのエレベーター内で見知らぬ少女と出会ったスジン。その少女に触れた瞬間、何故か少女が交通事故に遭うビジョンが見えてしまう。その後、突然見えてしまった映像と全く同じ場面に遭遇し…。果たして少女は助かるのか?そしてビジョンが見えることに意味はあるのか?

少女の白いリボン編

【少女の白いリボン編】では、スジンが同じマンションに住む少女(※【幻覚?それとも予知?編】と同様の少女)が頭に白いリボンをつけていることに気が付く。韓国では女性が頭に白いリボンをつけるのは“喪中”を意味するものであるが、このマンションの住人で最近亡くなった人はいないはず…

結婚写真編

【結婚写真編】では、ある日、急に刑事が家に訪ねてきてジフンとの関係を探られるシーンが収められている。事情聴取後、刑事が帰り際に壁に飾られた二人の結婚写真を見て「逆じゃないか?」と呟く。果たして刑事が結婚写真に感じた違和感は何を意味しているのか。こちらの写真にも謎が隠されている様子である。

まとめ+予告動画

果たして、数々の不可解なシーンが意味するものとは?!
あなたはこの謎を解くことができるか?!

考察系サスペンスとしても楽しめる、その答えと衝撃の結末をぜひ劇場の大きなスクリーンで確かめてみて!

映画『君だけが知らない』あらすじ

事故に遭い、記憶を失ってしまったスジン(ソ・イェジ)。夫・ジフン(キム・ガンウ)の献身的なサポートで、日常生活を取り戻し始めるも、幻覚で未来が見えるようになっていく。そんなある日、スジンは殺人現場を目撃してしまい、実際に死体が発見された。次第に彼女の精神は混乱していき、夫さえも怪しむようになっていく…。

『君だけが知らない』公開日と映画情報

2022年10月28日(金) よりシネマート新宿 他 全国公開

映画『君だけが知らない』
■監督・脚本:ソ・ユミン
■出演:ソ・イェジ、キム・ガンウ、パク・サンウク、ソンヒョクほか

■字幕翻訳:石井絹香
■原題:내일의 기억
■英題:RECALLED

配給:シンカ
©2021 CJ ENM. All Rights Reserved.
公式HP:https://synca.jp/kimishira/

10月28日(金)よりシネマート新宿 他 全国公開!




関連記事

この記事へのコメント💬

  • 感想・推し愛コメントをどうぞ

  • コメント (0)

  1. ↓ この記事最初のコメントを書く

CAPTCHA