JO1のメンバー5人新型コロナ感染で「KCON 2022 LA」出演キャンセルへ…ファンは「JO1いつもありがとう」「JO1が元気になりますように」と応援


JO1のメンバーのうち5人が新型コロナ感染にしたことから「KCON 2022 LA」への出演をキャンセルすることになった。

15日、JO1の所属事務所であるLAPONEエンタテインメントは、川西拓実、金城碧海、河野純喜、佐藤景瑚、豆原一成の5人のメンバーが新型コロナウイルスに感染したことを受け、出演が予定されていた8月21日(日)にアメリカ・ロサンゼルスで開催される「KCON 2022 LA」への出演をキャンセルすることになったと発表した。

もともとのスケジュールではこの日午後、JO1のメンバーは韓国を出国する予定だった。仁川国際空港にはJO1の出国時間に合わせて空港取材をしようと取材陣が待ち構えていた。しかしJO1のメンバーが姿を現すことはなかった。その後、LAPONEエンタテインメントは、JO1の「KCON 2022 LA」出演キャンセルを公式発表した。

LAPONEエンタテインメントによると、8月12日(金)に佐藤景瑚が喉の痛みと体調不良を訴え、PCR検査を受けたところ陽性が確認されたという。佐藤景瑚の感染判明で残りのメンバー全員もPCR検査を受けたところ、川西拓実、金城碧海、河野純喜、豆原一成の4人も陽性であることが判明した。

そのため、日本、韓国、アメリカ各国の新型コロナウイルス感染に関するガイドラインに沿って、出演キャンセルという苦渋の判断を下すことになった。

「KCON 2022 LA」で披露する舞台のために練習を続けていたメンバーの無念さを考えると非常に残念な結果となった。

ファンは
「チャンスはいくらでもあるから大丈夫!ゆっくり休んで元気に笑顔でツアーで会えますように」
「苦労続きでやっとと思っていたから本当に涙が止まらない。みんな笑顔で心穏やかでいてほしい」
「たくさん休んでまた元気な11人の姿を楽しみに待ちます。いくらでも待てるから大丈夫!」
など、メンバーを気遣うコメントに、JO1を応援するハッシュタグを添えてたくさんのメッセージを送っている。

この日、JO1を応援するハッシュタグ「#JO1いつもありがとう」「#JO1が元気になりますように」「#GetWellSoonJO1」は、トレンド入りするほどの反響を呼び、メンバーはJAMから大きな癒やしと勇気、愛を受け取った。




関連記事

この記事も一緒にいかが?

この記事へのコメント💬

  • 感想・推し愛コメントをどうぞ

  • コメント (0)

  1. ↓ この記事最初のコメントを書く

CAPTCHA