NU’ESTのJR、アロン、レンがPledisと専属契約終了へ!正式活動終了発表で事実上の解散報道…

  • 2022/2/28
  • NU’ESTのJR、アロン、レンがPledisと専属契約終了へ!正式活動終了発表で事実上の解散報道… はコメントを受け付けていません
NU'EST

写真:NU’EST公式Instagram

NU’ESTが事実上の解散を公式に発表した。

28日、PledisエンターテインメントはWeverseと公式ファンカフェを通じてNU’ESTのメンバー3人との専属契約終了を明らかにした。

Pledisエンターテインメントは「NU’ESTの専属契約が、3月14日に終了します」とし、「JRとアロン、レンは熟考の末、当社を離れて新たに出発することになりました。ベクホとミンヒョンは当社と再契約を締結します」とファンにメンバーの今後について報告した。

再契約については長い時間をかけて話し合いを続けてきたという。そして、グループとメンバーの両方にとって最善の方向性を協議する中で最終的にJRとアロンとレンがPledisエンターテインメントを去る決断を下したと説明した。

NU’ESTは3月にアルバムリリースを控えているが、このアルバムがPledisエンターテイメント所属のNU’ESTとして最後の正式活動となる。

NU’ESTの事実上の解散報道にファンは、
「メンバーたちの選択した道を応援…しないといけないよね…」
「理解できない…どうして!悲しすぎる」
「いったいなんの事やら…どうしたらいいんだ…」
「😭😭😭💔💔💔💔💔💔💔」
「ニュードルの今までの苦労に感謝の言葉を。愛してる!」
「7年の峠を乗り越えて安心していたのに、ずっと続くと思っていたのに、悲しすぎる…」
など、突然の発表に困惑とショックを受けた様子を見せている。

写真:Pledisエンターテインメント/2022年はNU’ESTのデビュー10周年の年だった

NU’ESTは、5人組のボーイズグループで2012年3月15日にデビュー。10周年を目前にした突然のニュースはファンに大きな衝撃を与えることになった。

2014年に日本デビュー記者会見が開催された

2019年にメンバー5人が再契約を結んだことが発表されていた




関連記事

コメントは利用できません。