イ・ジフンの日本人妻のプロフィール公開!ファンから夫婦へ…韓国語の発音がネイティブレベルすぎと話題に!【動画あり】

イ・ジフンの日本人妻

写真:SBS「同床異夢2-君は僕の運命」

14歳年下の日本人と結婚したことが日韓で大きく報道された俳優のイ・ジフン。
関心が集まっていた日本人妻ミウラアヤネさんのプロフィールが番組で公開され、大きな注目を集めた。

12日に放送されたSBSの人気バラエティ番組「同床異夢シーズン2-君は僕の運命」にイ・ジフン&アヤネ夫婦が出演した。

この日、正式に初公開となったアヤネさんの顔、韓国語の実力、そして5階建ての豪華な新居は視聴者を画面に釘付けにした。

1979年生まれのイ・ジフンは、韓国の年で43歳。
一方、妻のアヤネさんは93年生まれで、韓国の歳では29歳だ。

アイドルとして活躍したイ・ジフンが40代になり、14歳年下の日本人と国際結婚したことで、日本と韓国の両方のマスコミが入籍ニュースを大きく報道し、日本人妻がどんな人なのか関心が集中していた。




イ・ジフンの妻ミウラアヤネさんの学歴と韓国滞在歴

ミウラアヤネ

写真:SBS「同床異夢2-君は僕の運命」

番組で、妻の名前は「ミウラアヤネ」であることが明らかになった。
イ・ジフンは、20代での結婚願望を持っていたアヤネさんのために、先に婚姻届を提出したと説明した。
2人は結婚式を9月27日に挙げる予定だ。

注目が集まっていたアヤネさんのプロフィールだが、延世大学の政治外交学科を卒業した才女で、大学卒業後は韓国語の通訳・翻訳の仕事をしているという。

アヤネさんは、2012年に延世大学入学のために来韓、韓国滞在歴は今年9年目になる。

イ・ジフンの日本人妻の韓国語レベルはネイティブ並み!高校時代にTOPIK6級合格!

イ・ジフン妻 韓国語

写真:SBS「同床異夢2-君は僕の運命」

イ・ジフンとのエピソードを語るアヤネさんの発音は、日本人にありがちな特有の発音もまったくなく、ネイティブレベルの自然でキレイな韓国語だ。

しかも、10代で芸能活動を開始し勉強に関心のなかったイ・ジフンの分かち書き(※띄어쓰기/韓国人でも国語の勉強をきちんとしていないと、文脈によっては正しいティオスギができない人もいる)のミスを指摘するほど正確な韓国語を駆使しているそうだ。

流暢な韓国語スキルを披露したアヤネさんは、高校2年生の時に、韓国語能力試験(TOPIK)の最上級である6級に合格したという。

↓アヤネさんの韓国語と横で妻をサポートする優しいイ・ジフン

イ・ジフンとの出会いのきっかけ・馴れ初めは?韓ドラ「ハロー!お嬢さん」視聴は小学生の時!

アヤネさんが初めてイ・ジフンを知ったのは、なんと小学校6年生の時。

アヤネさんのお母さんが韓国ドラマにハマっていた影響で、一緒に見たドラマが2007年に韓国で放送されたイ・ジフン&イ・ダヘ主演の「ハロー!お嬢さん」だった。

まさかお母さんもこの時、テレビで見ていたドラマの主演俳優が自分の娘と結婚するとは想像にもしなかったことだろう。

↓2010年には韓国デビュー15周年を迎え初の日本語新曲もリリースしたイ・ジフン

ドラマ視聴をきっかけに、母親に続いて韓国の魅力にハマったアヤネさんは韓国語の勉強をスタート、日本で開催されたイ・ジフンのファンミーティングにも足を運んだ。

2012年には、偶然イ・ジフンのミュージカルを見に行くことになり、以降、イ・ジフンの公演だけに足を運ぶようになったという。

そんな中、運命の出会いの時がやってくる。

イ・ジフンの知人がミュージカルの公演会場を訪問していたため、イ・ジフンが挨拶を交わしていたところ、知人の知人としてアヤネさんもその会場にいて二人は出会うことになったのだ。

「公演後に打ち上げをした際、アヤネも同席して、初めて挨拶を交わした」とイ・ジフンは2人の出会いについて説明した。

打ち上げ後に、自然と連絡先を交換したイ・ジフンとアヤネさんだったが、芸能人とファンの出会いについてイ・ジフンは当初、慎重な想いを抱いていたそうだ。

2人は会う約束をするものの、偶然が重なり、アヤネさんとの約束は3回、お流れになった。

1回目はスマホを紛失してキャンセル。

2回目は腸炎のためにキャンセル。

そして3回目は待ち合わせ場所として約束した狎鴎亭(アックジョン)でにコロナの感染者が発生したことが明らかになり、約束はキャンセルされた。

しかし、4回目の連絡が来た時、イ・ジフンは気になって待ち合わせ場所に行くことにした。

この時のことを回想してイ・ジフンは「会った時、(アヤネが)キレイだった。黄色のワンピースを着て帽子をかぶっていて美しかった」と明かした。
こうして、2人はファンと芸能人の関係から、恋人関係に発展した。

告白もプロポーズも日本人妻のアヤネさんが最初に!?

イ・ジフンと妻

写真:SBS「同床異夢2-君は僕の運命」

番組では、プロポーズ秘話も明かされた。

アヤネさんは記念日の夕方、ささやかなパーティーを終えた後、婚姻届に記入して手渡した。

この時、イ・ジフンは内心、「来年くらいに結婚しようかと考えていた。少し早いんじゃないか」と思っていたそうだが、「妻の勇気に僕から捕まえようという気持ちになった」とし、「心変わりする前に、自分も心を決めて婚姻届を出した」と笑顔で語った。

3回のキャンセルで、そのまま終わっていたかもしれない縁を繋いだのはアヤネさんだった。
告白もプロポーズも先にしてくれたアヤネさんを今では「幸運の女神」と言い切るイ・ジフン。

ドラマを見て知った芸能人(イ・ジフン)と結婚したファン(アヤネさん)のエピソードはまさに映画やドラマに出てくる物語のようで、2人の幸せな結婚エピソードと新居公開は多くの視聴者の関心を誘うとともに、幸せそうな2人の姿は見る人の心をほほえましく温かくした。

2018年には一般人女性との破局エピソードを明かしていたイ・ジフン

2019年には元U-KISSキボムの国際結婚と2世誕生が話題に




ページ上部へ戻る