SUPER JUNIOR イェソン自己最高記録更新!4thミニアルバム初動売上8万5千枚を突破

イェソン

写真:Label SJ

SUPER JUNIOR イェソンが、ソロアルバム初動売上の自己最高記録を更新した。

10日、Label SJは、5月3日にリリースしたイェソンの4thミニアルバム「Beautiful Night」が、初動売上(※アルバム発売初週のセールス枚数)がHANTEOチャート基準で8万5,316枚を記録し、自己最高記録を更新を達成したと明らかにした。

「Beautiful Night」は、2019年6月にリリースされた3rdミニアルバム「Pink Magic」よりも約2倍の数字を残すことになった。
「Pink Magic」のHANTEOチャート基準 初動売上は、4万7,500枚だった。

また、今回のアルバムは発売と同時に、世界27地域のiTunesトップアルバムチャートで1位にランキング入りしておりイェソンに対する海外ファンからの熱い人気を立証した。

写真:Label SJ

写真:Label SJ

写真:Label SJ

写真:Label SJ

写真:Label SJ

写真:Label SJ

写真:Label SJ

写真:Label SJ

写真:Label SJ

イェソンの4thミニアルバムにはタイトル曲の「Beautiful Night」をはじめ、「Phantom Pain」「corazonPerdido(Lost Heart)」「Fireworks」「No More Love」「Like Us」「A Letter in The Wind」の全7曲が収録されており、The Black Skirts、Moonchi Park、SORANのKo Young Bae、nokdu、CHIMMIなど有名シンガーソングライターが制作に携わった。




ページ上部へ戻る