【取材レポ】JO1、初公務は食レポに挑戦!河野純喜「夏は冷凍庫に貯めときたい」”キットカット”ブランド公式アンバサダー就任イベントレポ

写真:JO1″キットカット”公式アンバサダー就任イベント

「PRODUCE 101 JAPAN」で選出され昨年3月デビュー、人気急上昇中の11人(豆原一成、川尻蓮、川西拓実、大平祥生、鶴房汐恩、白岩瑠姫、佐藤景瑚、木全翔也、河野純喜、金城碧海、與那城奨)によるグローバルグループJO1(ジェイオーワン)が「キットカット」の公式アンバサダーに就任することとなり、5月12日に就任イベントを行った。

昨年4月と今年1月にもネスレのキットカットのPR企画に参加したJO1。今回、公式アンバサダーとしての初公務となり、共に暑い時期におすすめの「キットカット」の食べ方を提案する「あなたは凍らせる派?そのまま派?」キャンペーンをが6月8日(火)より開始する。

写真:JO1″キットカット”公式アンバサダー就任イベント

ブルーとホワイトの爽やかな衣装で登壇したJO1は、「GO TO THE TOP JO1です!よろしくお願いします!」と挨拶し一人ずつ意気込みを語ることに。

写真:JO1″キットカット”公式アンバサダー就任イベント

佐藤「キットカットは昔から食べていたので大好きで嬉しいです。」
金城「これからはもっともっとキットカットの美味しさや魅力を伝えていけたらと思っています。」
鶴房「キットカットは韓国でお金がない時によく食べてたので、本当にありがとうございます。」
與那城「昔は受験の時によく食べていたので、応援される側から応援する側になれたので一生懸命頑張ります。」
大平「僕たちがこのようなイベントにアンバサダーとして立てることが嬉しいです。」
白岩「とても光栄なことで嬉しいです。キットカットの魅力をどんどん伝えていきたいです。」
木全「食べるのが大好きなのでキットカットの良さをいろんな人にお届けできたらいいなと思っています。」
河野「本当に大好きなお菓子なので、素晴らしさを沢山広めていけたらいいなと思います。」
川西「大好きなキットカットなので全力で良さを知ってもらえたらと思います。」
川尻「沢山魅力を知ってもらえるように、まずは僕が沢山食べようと思います。」
豆原「JO1といえばキットカット、キットカットといえばJO1と言われるように頑張ります。」
と各自「キットカット」への思いとアンバサダーとしての意気込みを語った。

今回、公式アンバサダーの起用されたことについて、リーダーの與那城は「起用されることがびっくりですし、この嬉しさを実感しながら、みなさんにキットカットの素晴らしさを伝えられたら」と喜びを語った。
普段は、練習や撮影の差し入れでよく食べるというキットカット。朝あったのが夕方には無くなるので、足りないくらい大人気のお菓子という。

写真:JO1″キットカット”公式アンバサダー就任イベント

★JO1、食レポに挑戦!
ここで、食レポに挑戦ということで「得意なのは誰?」という質問に河野が「めちゃめちゃ得意です!」と手を挙げ張り切って食レポへ。

各自違ったキットカットをそのままのものと凍らせたものが配られると「(キットカットは)割る派と割らない派に分かれるよね?」と言う與那城に「割ってる時間がもったいない!」と言い切る河野(笑)。早速全員試食へ。フェイスガードを付けたままの試食のため少々食べにくそうではあるが、美味しそうにモグモグするメンバーたち。

写真:JO1″キットカット”公式アンバサダー就任イベント

◆「キットカットミニ」川西・豆原
川西は「昔から食べてたので懐かしい味。冷凍したのはチョコの部分がより甘く感じたなと思ったので、僕は冷凍のほうが好きかもしれないです。」

豆原は「お馴染みの赤のキットカットは、普通に食べるとウエハースが美味しいですし、凍らせると、よりサクサク感が出て、冷たくてこれからの季節美味しく食べれるんじゃないかなと思います。ぜひ凍らせてほしいなと思います。」に「素晴らしい!」と「まあまあだな」と先輩からいろんな言葉が(笑)。

写真:JO1″キットカット”公式アンバサダー就任イベント

◆「キットカット ミニ オトナの甘さ」川尻・金城
川尻は「割らずにわんぱくに食べる派です。ビターの大人の甘さで一番好きな味です。大人の僕にぴったりでーす!」と飛び切りの笑顔でコメントすると「その発言が子供っぽい!」とメンバーからツッコミが入る(笑)。

「実は甘党でして…」と言う金城は「初めてビターな味を食べてめちゃ美味しかったです。最近誕生日を迎えて21歳になったのでちょっと大人な感じです。」「凍らせるとウエハースがサクサクして凍ったチョコが口の中で溶けて味も鼻に抜ける感じですごく美味しかったです」とコメントも大人風?(笑)。

写真:JO1″キットカット”公式アンバサダー就任イベント

◆「キットカット ミニオトナの甘さ 濃い抹茶」大平
京都出身の大平は「濃い抹茶だと苦いのかと思ったら食べやすい、幅広く食べていただけるんじゃないかなと思いました。京都の宇治抹茶と一緒の味で美味しいです。僕は4分割に割って感触を味わって食べます。」と割り方も説明。

◆「キットカット ミニ 全粒粉ビスケット in」鶴房
鶴房は「全粒粉は体にいいので好きで、ジョリジョリしました(一同爆笑)」「凍らせるとジョリジョリ感が増してめちゃ好きな触感です。もっとガチガチに凍らせてもいい、アイスクリームくらい」と独特の表現で笑いを誘った。

◆「キットカット ミニ 凍らせておいしい クッキー&クリーム」河野・白岩
河野は「チョコクッキーの粒が白いクリームの中に入ってて舌ざわりで分かるんです、ほんまに美味しくて。凍らせたのがさっぱり喉を通るような感覚があって食べやすかったです。夏は冷凍庫に貯めときたいです、アイス感覚で食べたいです。」と次に次コメントが止まらない河野。メンバーからも「ちゃんとうまいな」と声があがる。

白岩は「甘いものを食べたいときにおすすめです。凍らせるとより夏らしい味になるというか、ホワイトチョコとクッキーの相性が良くて触感も匂いも楽しめて。僕は凍らせてのではこれが一番美味しかったです、爽やかでしたね。」

写真:JO1″キットカット”公式アンバサダー就任イベント

◆「キットカット ミニ ミント」木全・佐藤
木全は「ほどよく爽やかな味で口の中もさっぱり出来る。仕事中やちょうどいいリフレッシュになる味で、よしっ!て、切り替えれるようなキットカットでした。」

佐藤は「凍らせたものは、チョコのヒンヤリ感とミントの爽やか感が夏にぴったりですね。チョコミントのアイスが好きな方は本当に好きだと思います。さっぱりして食べやすいです。」

◆「キットカット ミニ 常夏マンゴー」與那城
沖縄出身の與那城は「めちゃくちゃ美味しかったです。普通のは、チョコレートの中にマンゴーの甘さや酸味がいい感じにバランスとってて、トレーニングのあとに良さそうです。凍らせたのは、個人的に沖縄は暑いのでキンキンに凍らせたマンゴーのキットカットをかじりながら海に行きたいですね。しっかりマンゴーの味で美味しかったです。」

各々個性溢れる食レポを無事に終えると「食レポとかじゃなくて、(気持ちが勝手に)出てきちゃうのが分かりました!」と食レポをした感想を語る河野。

写真:JO1″キットカット”公式アンバサダー就任イベント

さらにメンバーに『JO1オリジナルキットカット』のサプライズプレゼントが渡された。それぞれ違ったメンバーカラーのパッケージと顔が印刷されおり、メッセージもそれぞれ入っているというキットカットの袋を手に大喜びのJO1。

パッケージを見て「家に帰って額縁に飾ります!」と言う與那城は「メッセージが書けるので僕たちも(大切な人に)あげれるんですね」と感動。「裏に“いつか筋肉に効くキットカットが出来たら最高ですね”と書いてあります。その時はよろしくお願いします!」と嬉しそうにコメントした。

最後は「アンバサダーとして力を発揮していただけますか?」と言う司会者の言葉に大きな声で「はい!」と気合の入った元気いっぱいの返事をしてイベントは終了となった。

「キットカット」は、おなじみの「キットカット ミニ」「キットカット ミニ オトナの甘さ」「キットカット ミニオトナの甘さ 濃い抹茶」「キットカット ミニ 全粒粉ビスケット in」のほかに、期間限定で「キットカット ミニ ミント」が5月10日から販売。そして夏にぴったりの「キットカット ミニ 凍らせておいしい クッキー&クリーム」と「キットカット ミニ 常夏マンゴー」が 6 月 14 日(月)より販売される。

期間限定商品紹介とキャンペーン詳細についてはこちら↓↓↓




ページ上部へ戻る